忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?
ザ・覚書のトップページに戻る今のページの関連ページのリストへ

VBA コピペした漢字のカナ変換

☆VBA コピペした漢字のカナ変換

EXCELで漢字で打った文字のカナ変換は、
EXCEL自体に直打ちで文字を打った場合は、簡単に出来ます。

PHONETIC関数。


=PHONETIC(A1)



とか。

こうすると、
キーを打った時にEXCELが、覚えていたデータからカナを出すのか、
カナが表示されます。

例:
漢字 カンジ


でも、この「漢字」を直打ちしないで、他のテキストエディタ等から「漢字」をコピペして、
=PHONETIC(A1)とかすると、

漢字 漢字
となってしまいます。
コピペですので、EXCEL自体に直打ちしたわけではないので、入力時のキーをEXCELは覚えていないようです。

ですので、カナは出せないわけで、
大量の漢字列のリストとかからコピペしてもカナは得られない事になります。


そこで、この方法。
正確なカナは出せないですが、しないより遥かに作業効率が変わるかと思います。

VBAマクロを使います。
VBAの基本は、ここでは書きませんので、知らない人はまず基本を勉強してからにして下さい。

マクロ(VBプログラム)を打つ画面で、「挿入」、「標準モジュール」。

そこに、ある関数を作ります。


'無理矢理 かな変換
Function GetKana(strtemp)
    GetKana = Application.GetPhonetic(strtemp)
End Function



こんな感じ。

GetPhoneticでは、IMEで、漢字の逆変換をしている模様。


そして、=PHONETIC(A1)とかの代わりに、
=getkana(A1)とかにしましょう。

すると、マクロ実行で開いたら「カンジ」とカナ変換してくれました。
嬉しいですね。

比較図は、こんな感じ。

コピペした漢字のカナ変換


もちろん漢字には色々な読みがあるので、
思っているカナが出ないことはありますが、
それでも合っている事も多いので、カナ作成の手間を少しでも省けるかと思います。





記述:2017年03月頃

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE




一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

お名前

コメント




【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ