忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?
ザ・覚書のトップページに戻る今のページの関連ページのリストへ

鳥の飛行速度と目が痛くないのか?

☆鳥の飛行速度と目が痛くないのか?

空を見ていると、高速で鳥が飛んでいたりしますが、目が痛くないのかと無意味に心配してしまいます。

人間ならあの速度で、目を瞑らないと目が乾燥したりゴミが入ったりして、痛くて仕方ないでしょう。
だからと言って鳥は目を瞑ってしまったら、見えないので何かにぶつかるでしょうから目は開いているんでしょう。

少し気になったので、鳥の飛行速度と目を瞑っているか調べた覚書です。

昔、カラスが低空飛行で突進して来て、なんとか避けた(多分相手が)事もあったので、カラスの飛行速度も調べました。






・有名な鳥の飛行速度


(参考:
 人間:全力で走ると普通 時速20kmとか
 乗用車:普通の道では時速30kmとか60kmとかで走る。
 新幹線:時速300kmとか)

通常飛行の場合

スズメ:時速30km~40kmくらい
カラス:時速60km~75kmくらい(乗用車並み)
ツバメ:時速50km~60kmくらい(全力時 時速200kmくらい)
ハト:時速60km~70kmくらい(全力時150km~200kmくらい)
オオタカ:時速80kmくらい(急降下時 時速130kmくらい)

ハヤブサ:時速100kmくらい(全力時 290kmくらい?)(急降下時 200km~400kmくらい)
ワシ:時速130kmくらい

グンカンドリ:時速160kmくらい(急降下時 400km~450kmくらい) ←地上最速の鳥?
ハリオアマツバメ:時速170kmくらい(全力時 320kmくらい?) ←地上最速の鳥?

・飛行速度について


飛行速度といっても、風の影響などもあるので、どこで公平に測れるのか不思議でしたが、
対地速度というので考えているようです。

対地速度(たいちそくど)というのは、風も入れて測るそうです。
空中を時速60kmで飛んでいる鳥が、風速10kmの追い風(自分の後ろから来る風)で飛んでいたら、
対地速度は、70km。
その鳥の飛ぶ速度は、時速70km。

鳥が「よーいドン」の競争はしませんから、
通常は、この対地速度らしいので、実際の所は良くわかりません。

・飛んでいる時、目は痛くないのか?


どうやら鳥の目には、まぶたの内側にもうひとつ閉じられるものがあるようです。

それが、瞬膜(しゅんまく)というもので、鳥や爬虫類とかにあるようで、人間にはありません。

その瞬膜は半透明らしくて、鳥は飛んでいる時にそれを閉じるようです。

半透明なので、見えてはいるのでぶつかったりしにくいようです。

痛くないのかはわかりませんが、瞬膜のおかげで、ゴミが入る事も、乾燥する事もなさそうです。





記載:2014年09月頃

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE




一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

お名前

コメント


<No.1> 名無しさん
勉強になりました。
(2016/02/19)



【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ