忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。

【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?
ページを見て下さって、 ありがとうございます。この内容に関する情報があれば下の掲示板にでも書き込み下さい。

少子化なのは本当なのか?


  スポンサーリンク

☆少子化なのは本当なのか?
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る

本当でしょうけど。

2013年6月上旬頃、
テレビを見ていたら(たしかTVタックルかそこまで委員会だったと思うんですが)、
ゲストの方が、土地価格はこれからちょっとの間は上がるが、結局長い目で見ると
「少子化によって」「土地はこれから安くなる」と言っていたのでメモって置きました。

内容あんまりも覚えていなくて、全部見たのかさえ覚えていないのですが、
「少子化によって」「土地はこれから安くなる?」とだけメモってあったので、
少子化について調べた覚書です。

当然、少子化によって人が減れば、土地や建物が余って行くので、
外国人が日本に移住しないか、外国人が土地を買わない限りは、
欲しい人が減るでしょうから、長期的に見れば土地が安くなっていくんだろうとは思います。

普段でも、子供の数については、
歩いていたり、学校のクラスの数を聞いたりした程度でも
減っているのは普通に分かると思いますが、
一応データが見たくなったので調べてみました。

関連ページ:少子化、出生率を改善する方法例と出生率の推移

・出生数は減少しているのか?



総務省 統計局のページにある人口・世帯にあるデータから出生数をグラフにしてみました。
数値のデータ元はこちら

出生数グラフ

見た感じは、1974年辺りからぐっと下がって、
1990年辺りで横ばい、2002年辺りでまたちょっと下がって
2005年辺りから横ばい(?)という感じで、
全体で見ると、下がっています。
(1966年辺りの急激な下げは、多分データ不足?)

現在の出生数は、ピーク時の半分ぐらいの105万1000人くらいになっているようです。

出生数は減少していると言えると思います。


・子供の数は減少しているのか?


総務省 統計局のページにある我が国の子供の数にあるデータから子供の数をグラフにしてみました。
数値のデータ元はこちら

ここでいう子供というのは、0歳から14歳の子供の事で、5年おきのデータになります。

子供の数グラフ

1990年辺りから下げ続けています。
現在は、1684万人くらいで、
これは、出生数と違ってピーク時の半分とまではいかないようです。
なんでだろ?

まあ、子供の数は減少していると言えると思います。


・総人口と子供の数


一応、総人口の未来を推測しようかと、考えていたんですが、
生まれる人数はここ何年で推測するとして、
亡くなる人数を推測するのがちょっと面倒だったのと、データがちょっと足りないか
見つけられないという事でやめました。

一応、その際に総人口と子供の数を同じグラフにしたのを作ったので、
置いておきました。

総人口と子供の数

ここ数年の総人口と子供の数の形は真逆に見えます。
毎年の線の点を見て行けば、子供の割合が少なくなってきて、大人の割合が多いというのはわかると思います。

・2005年に出生数と死亡数が逆転している


毎年の死亡数も見ていたんですが、
2005年に初めて出生数と死亡数が逆転したようです。
それまでは、出生数の方が多くて死亡数の方が少ない状態が続いていましたが、
この年に逆転です。
出生数:106万3000人。
死亡数:108万4000人。

2011年には
出生数:105万1000人。
死亡数:125万3000人。
となっいます。

そこでこの2005年に何があったのか?
と思ったりしたんですが、
多分、出生数の低下の積み重ねでそうなった事で、
特別に2005年にどうという事はないでしょう。

これはデータをたくさん分析すれば、何かしらの答えが出るのかも知れませんが。

・感想


一応、グラフで見ると、データ上からも少子化を実感出来たような気になりました。
やはり「日本危うし」ですね。

それに反して世界の人口はこれから増えて行くそうで、飢餓も心配されています。


子供を産まない理由は色々と言われていますが、
現在の人は、色々な知識や情報もあり、「こうでないといけない」という思い込み部分が減ったりして、
自分で考える人、その考えで行動できる人が増えたんだと思います。
これは文化が発展すれば当然だと思います。

この時代、この国、この世界、この自然環境の状態で子供を産んでも、
「自分に」又は「自分ではなく子供に」不幸が多いのでは? と考える人もいると思いますし、
単純に不景気が続いているから、子供は産めないという人が多いのかも知れません。

未来に希望がないと、日本は少子化によって人口が減る事で滅びるかも知れませんね。
数が減れば、外敵にも狙われやすくなるでしょうし。

希望を持つ為には、どうすれば良いんでしょうね。


記載:2013年06月頃

(一言掲示板は、下の方にあります。)

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE


  スポンサーリンク


Amazonで『少子化』を検索
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ

フランスはどう少子化を克服したか (新潮新書)

これが答えだ! 少子化問題 (ちくま新書 1235)

少子社会日本―もうひとつの格差のゆくえ (岩波新書)

(091)超少子化 (ポプラ新書)

少子化社会と妊娠・出産・子育て―テーマでひらく学びの扉

少子化は止められるか? -- 政策課題と今後のあり方
amazonで検索
商品更新日時:
2017/03/26 22:03:50

フランスはどう少子化を克服したか(新潮新書)【電子書籍】[ 高崎順子 ]

日本の少子化 百年の迷走ー人口をめぐる「静かなる戦争」ー(新潮選書)【電子書籍】[ 河合雅司 ]

男が出産する時代〜少子化対策♂国家プログラム〜(1)2巻【電子書籍】[ 司馬淳子 ]

男が出産する時代〜少子化対策♂国家プログラム〜【特装版】【電子書籍】[ 司馬淳子 ]

少子化打破80代が考える少子化論【電子書籍】[ 中野 金次 ]

これが答えだ! 少子化問題【電子書籍】[ 赤川学 ]
楽天ウェブサービスセンター
商品更新日時:
2017/03/27 19:41:14

一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

(新機能)URLの書き込みも可能にしましたが、内容と関係のないリンクの表示はしないと思います。
また自サイトへのリンクURL書き込みの場合、相互リンクもお願い致します。
お名前

コメント


<No.3> 妹
★日本は人口減少によって確実に良好に
向かっているので心配無いさ。
(2014/06/29)

<No.2> 管理者
情報ありがとうございました。

知らなかったです。
軽く調べてみると、
丙午(ひのえうま)年には、迷信があって、その年、生まれの女性は気性が激しく夫の命を縮めるというがあるんですね。

迷信で子供を産まなくするって、やっぱり人間はそういうのを気にするんですね。

鬼門とか方角とかも、関係ないとか思ってても気になるものですもんね。

(2013/07/25)

<No.1> 名無しさん
1966年の落ち込みは丙午のせい?との仮説が
(2013/07/25)





本日、よく見られるページ
衆議院・参議院 議員数の党別割合
家庭用の普通のコンセントは、何Wまで使えるのか?
コピペ用 都道府県一覧
「忖度(そんたく)」とはどういう意味か?
労働者が、会社を訴える時の手続き方法
国会の日程が分からない
木材の引き戸の滑りを良くする方法
地球から月までの距離
ガンダム世界の世界地図とコロニーとかの位置
尿はどれくらい溜められるものか?(熟睡できない)
  スポンサーリンク

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ