忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。

【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?
ページを見て下さって、 ありがとうございます。この内容に関する情報があれば下の掲示板にでも書き込み下さい。

バイオハザード リベレーションズのストーリーの推測


  スポンサーリンク

☆バイオハザード リベレーションズのストーリーの推測
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る

当初、バイオハザードの時系列の推測のページの掲示板にて、議論して来た事なのですが、こちらにページを新設しました。

バイオハザード リベレーションズは、思惑をすべてハッキリと描写せずに進むストーリーの為、
プレイした人に、わからない箇所が多いという意見もあるかと思います。

もちろん、色々考えさせるのが、開発者の趣旨でしょうし、物語の推測が難しいのは当然でしょう。

そこで、私と掲示板に書き込み下さった方(主にバイオハザードに詳しい「BIOKENTO」さん)で、
より納得でき、出来るだけスムーズで無理のない推測と疑問を掲示板に出し合った結果を考慮して、
最終的に私がまとめ、物語の推測を書いてみました。(変更助言などは、掲示板と変更履歴をご覧ください。)

もちろんゲーム内でわかっている事実以外は、推測や憶測ですので、
これが必ずしも正しいというわけはなく、色々なゲーム内の情報から、
こう考えれば無理がないのではないか? という推測です。
もちろんプレイされた方が、どういう推測をされても自由です。

ちなみに私は、リベレーションズ関連の攻略本等は持っていないので、そこには何か説明らしきものが書いてあるのかも知れません。


ご注意:ネタバレ要素も、多く含むので、ゲーム終了前には見ない方が良いかと思われます。

・ゲーム開始時前のいきさつの推測(テラグリジアパニックまで)



1978年にパラグアス・ライン社により建造されたクイーン・ゼノビアは、同社の事実上倒産で、
2003年に、廃船を決定された。
それに伴い同船クイーン・セミラミスの廃船が決定された。
それ以降、ゼノビアの記録については残されていない。(廃船・記録が残されていない:「3DS公式サイト」より)

(FBC長官モルガンにより記録には残されなかったと思われます。
 その乗客の多くは、カジノなどもある事から、資金協力者だったのかも知れません。
 クイーン・ディードは、この後の作戦に使われた3船の一つですが、
 パラグアス・ライン社の船とは別の会社の物かも知れません。)


FBC長官モルガンは、密かにゼノビア、
そして姉妹船クイーン・セミラミス、そして、クイーン・ディードを所持しており、
国際的には無名のテロリスト ヴェルトロへ、資金協力者という名目で、密かに譲渡する事になった。
(偽装客船:「ヴェルトロ工作員の日記・1」より )

モルガンの目的は、ヴェルトロと秘密裏に手を組み、
海上都市テラグリジアをバイオハザードにより壊滅させ、
その人体感染の臨床データと、モルガンが長官を務めるFBCでの権力を高める事にあった。

その目的の為には、まず3隻をテロリストの拠点とする必要があった。

ヴェルトロは、モルガンからt-アビスを受け取り、
2004年、
テラグリジアへのウィルス散布の母体にする為、
豪華客船ゼノビア・セミラミス・ディードをテロリストの拠点とする事に成功。(「ヴェルトロ工作員の日記・1」より )

3隻は、ヴェルトロの手によって偽装客船として秘密裏に運行されていた。(偽装客船:「ヴェルトロ工作員の日記・1」より )

(疑問:「この時、船に乗客は乗っていたのか?」
通信兵長と、303号室、カジノ従業員の資料があり、
この時、一般人の乗客も乗っていたのかとも思えたんですが、

303号室などは、すごい言葉使いが悪いですし、
銃とか持っているし(外人は、旅行でも銃とか持っていくのも知りませんが)、
通信兵長は、「兵」とあるし、
ここでは、ヴェルトロメンバーと考える事にしました。

『非常用通信室前に残された張り紙』から「プロムナードのいつもの店」の言い方から、
ヴェルトロメンバーは、プロムナードで集まっていたり、
「あそこなら店も多いし、食い物には困らない」
から、廃船しているが、店の集まりであるプロムナードを
食堂代わりに使っていたのではないかと、うかがえるかも知れません。

非常用通信室の「関係者以外立ち入り禁止!」については、
非常用通信室に、普通メンバーなどに
入られてら困るので(スパイがいるかも知れませんので)、
そう貼っていたのかと思われます。

『カジノ従業員の日報』のカジノ従業員については、
書いた時期が廃船前とヴェルトロの接収後の2つが考えられますが、
船に乗客が乗っていた廃船前での可能性では、
VIPルームでゲームしたい人がいたか、泥棒が書いたとかではないでしょうか。
VIPルームへの入り方は、お金持ち通しの誘い、お金持ちの紹介がないと
入り方を教えないとかになっていたとか。

廃船後の船にヴェルトロしかいない状況での可能性では、
作戦前にヴェルトロ達の上の人だけが、VIPルームに入れて、
下の人は入れなくて、下の人の中にVIPルームでゲームしたい人がいたか、
中には高価な物があると思った泥棒がいたとかではないかと推測しています。

「従業員」から前者の方が可能性の方が高いと思われます。)



ヴェルトロは、
偽装客船から発射された無人飛行機から散布したt-アビスで、
テラグリジアに、バイオハザードを起こし、市街地にB.O.W.を放った。(市街地:「ヴェルトロ工作員の日記・1」より )

(疑問:「なぜテラグリジアパニック時の映像で、t-アビス感染体が映っていないのか?」
 記録映像では、t-アビス完成体が映像がありませんので不思議ですが、
 「ゼノビアにおける感染体経過観察記録」より、テラグリジア・パニックを起こさせ、
 人体感染の大量臨床データを確保。と記載されている事から感染体はいたようです。
 あえてモルガンが、t-アビスの情報を見せたくない為、その映像は流していないと思われます。
 その後、ゼノビアで、パーカーが、t-アビス感染体の事を知らなかったのは、
 テラグリジアパニック時、FBC本部を守る為、
 市街地のt-アビス感染体を見る機会がなかったからとも思われます。

 もしくは、後述のt-アビスには種類があり、感染が遅い物を使用したのかも知れません。
 後述、「ノーマンが、ディードを沈没させられた後、生き残る為に、t-アビスを摂取したのに、
 1年くらい経っても、全員は完璧には感染体化(怪物化)していなかった理由は?」 を参照下さい。)


ヴェルトロは、この事件の犯行声明(開発反対によるテロ行為)を発表。

モルガンは、t-アビスでの人体感染の大量臨床データを確保した。(大量臨床データ:「ゼノビアにおける感染体経過観察記録」より)
一方、事態収拾の陣頭指揮には自らが立った。

その最中、つながりの隠滅の為、モルガン側が、ゼノビア・セミラミス・ディードでバイオハザード(t-アビス)を引き起こす。
(「ヴェルトロ工作員の日記・2」より)
(飲料水から投与し、そこから感染が広がったと思われる「ヴェルトロ工作員の日記・1」)
t-アビス感染体が、船内にあふれ出し、ヴェルトロの多くが、t-アビスの犠牲となった。

ディードにいた「モルガンとヴェルトロの繋がりの証拠映像」を持つヴェルトロの指導者ジャック・ノーマンと、重たるメンバーは、
t-アビス感染状態のディードごと、船を海中深く沈められた。

ノーマン等は、ディードを沈没させられた後、生き残る為に、t-アビスを摂取。

(疑問:「ノーマンが、t-アビスを摂取した理由「生き残る為」は?」

 沈没させられていずれ空気がなくなるという事だと思えたのですが、
 最終的に、ジル達が来た時は空気もありましたし、空気がないと火も点きませんし、
 それとは別のような気がします。

 ディートにも撒かれた(?)t-アビス感染体と戦う為か、
 騙され日の光も照らずおかしくなったか、食糧や水不足か。

 もしくは、ただ空気が薄くなって、普通の人間だと死んでしまうという事なのかも知れません。)


(疑問:「ノーマンが、ディードを沈没させられた後、生き残る為に、t-アビスを摂取したのに、
 1年くらい経っても、全員は完璧には感染体化(怪物化)していなかった理由は?」
 ノーマンと、寝かされていたヴェルトロメンバーなど。

 ゼノビアの乗っ取りで、モルガンによってヴェルトロに使用されたt-アビスは、
 研究員が来る頃には、感染体がうじゃうじゃしているようですので、肉体の変化は早いようです。

 ですが、この時、ノーマンが使用したt-アビスは、
 1年くらい経っても、完璧には感染体化(怪物化)していなかったようです。
 多くは、海岸に打ち上げられた形となっています。

 感染者による違いとは思えない程、速度と感染体の形が違うようです。

 この事から、ヴェルトロが、モルガンから渡された
 t-アビス(テラグリジアとヴェルトロ自身がこの時使ったもの)は、
 一種の未完成で、肉体の変化が遅いものかも知れません。
 または、モルガンが単純に不良品をヴェルトロに渡したというのも考えられます。

 多分、t-アビスは、肉体の変化が遅い物(主に、海岸に打ち上げられた形になるもの)と、
 ゼノビアで使用した肉体の変化は早い物(ウーズとかになる)2つがあるのかも知れません。

 または、ディート内が空気感染しながら海底に沈み異常を起こした為、
 違う作用が発生していたのかも知れません。)


モルガンは、都市の発電システムであるレギア・ソリスをテラグリジアに照射し、
ウィルスとヴェルトロを含む街ごと、関与の痕跡のすべてを破壊させた。

テラグリジアは壊滅した。

マスコミによりこの事件は、その後、「テラグリジアパニック」と名、打たれた。

・ゲーム開始時前のいきさつの推測(オブライエンやレイモンドの思惑など)



テラグリジアパニック直後、
t-アビス感染体の巣窟であるゼノビア・セミラミスは、モルガン配下に回収され、
やっとの思いで、一時の研究拠点を設け、t-アビスのワクチンの開発を行う事になった。(「ゼノビアにおける感染体経過観察記録」より)

その後、FBCのモルガンが、ヴェルトロの壊滅を発表。
モルガンは、ウィルスの脅威を知った大衆の世論を勝ち得て、FBCでの絶対的な権力を手に入れる事になった。

2005年、
モルガン配下の研究員達によってt-アビスのワクチンが完成。
研究員達は、モルガンにデータを送信すると、口封じの為に、
モルガンによって冷凍睡眠から蘇生されたB.O.W.に襲われて全滅させられた。(「ゼノビアにおける感染体経過観察記録」より)

(疑問:「レイモンド、ジェシカは、元々はどこの組織に雇われていたのか?」
 この疑問をどう考えるかによって、登場人物の思惑はかなり変わると思われます。
 ここでは、「Jessica's Report」で、
 T-Abyss Reportをアップロード中のダイアログの右下の枠近くにトライセルマークの一部があることから、
 ジェシカは、トライセルと関連。しかし、トライセルの特別監査官がレイモンドをよく知らない事から、
 レイモンドは、トライセルとは関係なく、
 エンディング後の、ジェシカのセリフ「後の報告はよろしく」から、
 レイモンドとジェシカは同じ組織に雇われていると考え、
 「Jessica's Report」の「バイオ兵器に利用価値を見出す人々がいる限り 私たちの仕事に終わりはない」より
 レイモンド、ジェシカの2人は、元々は、トライセルではなく、
 別の組織(便宜上、組織X)に雇われていた、条件次第でウィルスを売るフリーランスの人間として
 推測しています。

 エンディング後のジェシカのセリフ「組織もあっさりモルガンを切るなんて」のセリフから、
 モルガンも、組織Xに関連しているものとして推測しています。

 それぞれの所属組織:
 レイモンド:FBC(表向き)、オブイエンのFBC内のスパイ、組織X(本所属先)
 ジェシカ:BSAA(表向き)、モルガンのBSAA内のスパイ、トライセル(協力関係)、組織X(本所属先)
 モルガン:FBC、組織Xと関連があるが組織Xに雇われているわけではなく、提携)

 組織Xから、レイモンドとジェシカに、t-アビスの取得が命令された。
 という仮定から推測しています。)



また、FBC権力者であるモルガンは、
組織X(便宜上、こう呼称)にも面識があり、その力は組織Xにとっても重要だった。

レイモンドの情報から、t-アビスは、モルガンの周辺にあると推測した組織Xは、
レイモンドとジェシカに、t-アビスの取得を命令した。
組織Xは、手に入れたt-アビスを、世界的製薬企業トライセルに売る予定だった。
組織Xとモルガンにも繋がりがある為、モルガンに知られる事は問題になる。
トライセルと繋がりがあるジェシカからの販売を予定した。

レイモンドとジェシカは、まずそれぞれ独自にt-アビスの情報を取得する為、いったん、別行動をとることにした。
t-アビスの存在を確信できた場合は、協力して事に当たる手はずになっていた。

レイモンドは、現在の表向きの所属組織であるモルガン率いるFBC内から、
ジェシカは、モルガンのBSAA内のスパイとして、
(また同時に組織Xからのモルガンへのスパイとなる)
それぞれ、自分の行動は相手には語らず、目的の為に潜伏した。


オブライエンは、BSAAの情報が漏れているふしがあり、内通者の存在を気にかけていた。
そのスパイは、BSAAのエージェント ジェシカであるが、オブライエンはその事を知らない。


テラグリジアパニックで、モルガンとヴェルトロには裏のつながりがあったが、隠されていた事を
察知したオブライエンと、FBCのエージェント レイモンドは、
モルガンを揺さぶる為、そして、BSAA内のモルガンのスパイを洗い出す為に、
ヴェルトロの復活を偽装する為に、ヴェルトロのアジトの偽装する計画を建てた。

(レイモンドの目的は、テラグリジアの経験から、オブライエンと協力してモルガンの悪事を暴く事ですが、
 同時に、オブライエンの意思(バイオ兵器の撲滅)の事は裏切っていて、
 t-アビスのサンプルを、事が終わった後、ジェシカに渡す事になります。)

(疑問:「雪山の基地の部隊、墜落した輸送機はなんだったのか?」
 この疑問をどう考えるかによって、登場人物の思惑はかなり変わると思われます。
 このページでは、すべてオブライエンとレイモンドが仕組んだ事で、オブライエンの信頼できる部隊が、
 ヴェルトロに扮したとして推測しています。
 主にファイル「謎の日記」から推測。)


FBCに直接情報を流したとしても、慎重なモルガンは、信用しないかも知れない。
スパイからモルガンというような確信的な情報をモルガン側に与える必要があった。


オブライエンの作戦は、BSAA内の他のメンバーにも、ヴェルトロ復活を信じさせ、スパイをあぶりだす必要があった。
そう信じさせる為に、
偽装アジトに、ヴェルトロの服装をした人間や、ヴェルトロ教義文を用意する必要もある。

最小限の人間にしかこの作戦を知らせる事は出来ない。
計画は、レイモンドと他少数での作戦になった。

レイモンドは、FBC内のオブライエンのスパイという立場になる。


オブライエンの目的は、
まずBSAAに、ヴェルトロの関与を疑わす情報をリークする事が1つ目の目的。
これでそのスパイを揺さぶる事が出来るはずだ。

そして、BSAAに偽装ヴェルトロのアジトに潜入させ、ヴェルトロの存在を信じさせる事が2つ目の目的だ。

偽装ヴェルトロのアジトとして、候補に上がったのが、
ヴァルコイネン・モッキ空港であった。
その空港は、FBCにとっても重要な事が隠されている場所とオブライエンは睨んでいた。

ヴェルトロ復活の情報を知ったスパイは、モルガンと連絡を取るはずだ。


ついにオブライエンの作戦の1つ目が開始される。
オブライエンのスパイであるFBCのレイモンドは、BSAAに、
北欧の山中に復活したヴェルトロのアジトがあり、新たなテロ計画を企てているとの
ヴェルトロの関与を疑わす噂を消息筋にリークした。(「Jessica's Report」「謎の日記」より)

その事を、モルガンのスパイであるBSAAのジェシカが、モルガンに伝える。
(レイモンドとジェシカは、それぞれ別行動をとっているので、
 このリークをレイモンド側が流した事は、ジェシカは知らず、
 ヴェルトロの復活の疑いを持った事になります。)

それを聞いたモルガン周辺が動き出したのを、FBC内のレイモンドも知る事が出来た。

(ゲーム開始日付近)
モルガン側は、その揺さぶりに反応し、
ディートの情報があるゼノビア・セミラミスが、ヴェルトロに狙われる事を恐れて、
証拠隠滅の為に、ゼノビア・セミラミスの洋上での爆破処理を決定。
また、ディードには、FBC特務機関ダリオバリオーニ等に、ヴェルトロとの共謀の証拠となる映像端末の隠滅に向かわせた。
オブライエンとレイモンドのモルガンへの揺さぶりが成功した事になる。

(疑問:「船は、今までどこにあったのか?」
 t-アビスのワクチンを開発する為に、モルガンの管轄であるFBCが封鎖している
 テラグリジア周辺に、隠されていたと思われます。)


(疑問:「モルガンは、なぜすぐに偽装船を爆破なりしなかったのか?」
 「謎の日記」の「奴らはヴェルトロに狙われることを恐れ、爆破処理のため船を移送しようとしたのだ」から、
 隠していた場所では、破壊する事が出来なかったからと思わます。
 船の地下施設には、t-アビスがたくさんあり、爆破では広範囲に感染すると思うのですが、
 爆破前に浄化システムを起動するつもりだったと思われます。)


(疑問:「船の破壊にレギア・ソリスを使うつもりだったのか?」
 船の破壊にレギア・ソリスを使えば、BSAAも気づきますから、
 「なぜ、レギア・ソリスが再び使われたんだ?」と言う疑惑を招く事になり、
 爆破周辺(ゼノビアやセミラミス)を調べられると思う為、
 船の破壊にはレギア・ソリスを使う予定はなかったと思われます。)


(疑問:「なぜ、モルガンは、ディートにヴェルトロとの共謀の証拠となる映像端末があるのを知っていたのか?」
 モルガンは、ただノーマンらをディートと共に沈めただけですので、そういうのを、
 ヴェルトロが残している可能性があるに違いないと思ったのでしょう。)


(疑問:「ダリオバリオーニ達が動いたタイミングは?」
 チャプター12、ジルのセリフより「死んでから日が浅い」を考慮。
 「そんなに日が経っていない、少なくても1日経っている」という事で考え、
 リーク後であり、ゲーム開始日前と、ここでは推測しています。)


それを知ったレイモンドは、テラグリジアパニックでのウィルス散布に、ゼノビア・セミラミスが関わっていた事を直感する。
t-アビスの残りも、船にはあるかも知れない。
レイモンドは、ゼノビア・セミラミスに潜入する事を、オブライエンに連絡。

この時、初めて、オブライエンとレイモンドは、テラグリジアパニックで、ゼノビア・セミラミスが使用された事を感づいた。

オブライエンは、出現したテラグリジアの秘密が隠されているはずのゼノビアとセミラミスに、
BSAAを送り込みたいが、BSAA内にもモルガンのスパイがいる可能性がある為、慎重に事を進めないと行けない。

証拠探索の為にも、船の動力を停止させて、本来の航路を外させ、モルガンに船を見失ってもらう必要がある。
また、動力復旧次第、船の位置は、モルガンに掴まれ、破壊の為にレギアソリスを使って来るであろう。
それも証拠として残せるかも知れない。

また、BSAAメンバーに、偽装基地以外にもヴェルトロ復活を信じさせる事も可能かも知れない。


組織Xの任務としては、レイモンドは、オブライエンには語らず、
モルガンにBSAAのスパイとして雇われているジェシカに、t-アビス発見の可能性が高い事を連絡し、
以後、2人は、当初の目的通り、t-アビス取得の為に連絡を取り合い協力する。


更に、レイモンドは、その作戦の為と、t-アビス取得の為に、FBCのエージェントの1人を使う事にした。
レイモンドは、事前にFBCのエージェントであるレイチェルの弱みを握っており、無理矢理連れて来させた。
レイチェルは、オブライエンの作戦の事は知らない。

レイチェルの任務は、
ゼノビアから、テラグリジアパニック時に使われたはずのt-アビスの残りの捜索と、
動力停止後に必要な(ジル達を影から協力する為の)動力復旧の準備を任せた。
(ファイル「誰かが記したメモのようだ」の「無理矢理連れて来られて、気の乗らない任務」より)。

(疑問:「レイチェルは何者だったのか? その任務とは?」
 レイチェルの情報が無さ過ぎて、推測が難しいです。
 ここでは、ファイル「誰かが記したメモのようだ」から推測できる事でレイチェルを動かしています。

 無理矢理連れて来られて気の乗らない任務だったけれど、
 (レイモンドの依頼を拒否できない ≒ 弱みを握られている)
 まず一つ目は完了。(レイモンドが作戦で多忙な為、ゼノビアでのt-アビスの探索)
 地下リフトの鍵も手に入ったし、これで船底にも行けるわ。(ジル達を影から協力する為の動力復旧の準備)
 この船…1年前にテラグリジア・パニックでテロリストの拠点だった船なのね。
 (モルガンとヴェルトロの繋がりは知らない)
 おまけに船内に気持ち悪い化け物まで…。(t-アビス感染体の事も知らない))



モルガンの爆破班は、ゼノビア・セミラミスを、閉鎖区域から爆破処理が出来る洋上へと、
静かに並走させ移送を始めた。(モルガンは、船の位置を把握。)
(並走:チャプター6-2のムービーのオブライエンのセリフ「数時間前まで二隻は行動を共にした可能性が高い」より)


FBC特務機関ダリオバリオーニ等は、ディートに潜入。
(疑問:「ヴェルトロメンバーの遺体と、ダリオバリオーニ達は、誰にやられたか?」
 寝かされていたヴェルトロメンバーの遺体ですが、死亡が2005年なので、
 沈没から、FBCの今回の潜入まで、他の潜入はないでしょうし、
 病死したとかではなければ、今回の潜入で、FBCのダリオバリオーニ達と戦って
 死んだと考えられるかと思います。

 ダリオバリオーニは、ヴェルトロメンバーとの相打ちか、
 ノーマンに殺されたのかはわかりませんが。)


リーク後の19時48分。
生き残っていたヴェルトロに返り討ちに遭い全滅する。


レイモンドとレイチェルはまず、並走している2つの船の内、セミラミスに潜入し、
レイモンドが操舵室で、モルガンの爆破班を始末後、動力を停止した。
この事で、モルガンがセミラミスを見失う事になる。

レイモンドは、セミラミスの座標をオブライエン側に送る。
この時、初めて、オブライエンとレイモンドは、セミラミスにもt-アビスが使われた事を知る。

船内でt-アビス感染体を目撃したレイモンドは、
組織Xに、t-アビス感染体のデータも入手可能な事を連絡する。
組織Xは、最終的には、トライセルに、t-アビスを売る予定だが、
その前に、感染体データ(感染体の能力判定の材料)を売ることにした。
(t-アビスだけで、感染体データがない場合は、組織X内で実験の必要もあったが、
 既に船内でバイオハザードがあった事からその手間も省かれた。)

トライセルと関連があるジェシカに、感染体データをトライセルに売る為の交渉を進めさせた。


その後、すぐさま、レイモンドとレイチェルは、ゼノビアに乗り込み、
レイモンドは、レイチェルにt-アビスの探索を開始させる。

レイモンドは、操舵室で、モルガンの爆破班を銃で撃ち、動けないようにさせる。(後にt-アビスの確認を行う為)
その後、操舵室で動力を停止させた事で、モルガンがゼノビアも見失う事になる。
(6-2の最後のムービー(モルガンがレギア・ソリスを使うムービー)でのオブライエンのセリフ
 「あちらもクイーン・ゼノビアの位置を掴んだ様だな」より)

(動力停止の時間差で、セミラミスとゼノビアの距離が離れる。)

レイモンドが、オブライエンに、ゼノビアの位置を連絡。

オブライエンは、レイモンドに、船内での攪乱偽装工作の指示書を送った。(『何者かによる指示書』(オブライエンによる指示書)より)

予想より早く動いたモルガン側に対して、オブライエンの作戦の2つ目も早急に開始される。
オブライエンは、ヴェルトロの基地があるという事をBSAAのクリスとジェシカに確認させる為に、
(偽装ヴェルトロ基地 計画の準備中の)ヴァルコイネン・モッキ空港に向かう指示を出した。

ジェシカは、トライセルに感染体データを渡す(販売)契約をする。
(「Jessica's Report」の録音内容。)

トライセルとしても、どこかの戦乱などに利用出来る(販売出来る)ような生物兵器なのかを、感染データから調査する必要があった。


クリスとジェシカは、ヴァルコイネン・モッキ空港に向かう。


15時50分前、
ヴァルコイネン・モッキ空港では、オブライエンの部隊が、偽装計画の準備中だった。
その際、オブライエンの部隊は、地下基地内の機器も調べていたが、
最中に、モルガン配下によって、特殊体B.O.W.による攻撃が仕掛けられた。
(謎の日記:攻撃された形跡があった。)
その空港を、モルガン配下も少なからず監視していたのだ。
機器へのアクセスをモルガンに気が付かれたのだ。

ヴァルコイネン・モッキ空港地下にて、B.O.W.との戦闘が開始された。
応戦する際、モルガン側から『特殊体投入指示書』を取得した。
そこには、特殊体の扱いについての注意、その特殊体が、初の実戦投入である事が記されていた。
(次々と降りてくるB.O.W.が乗っているモルガン配下の飛行機を、
 オブライエンの部隊が、ロケットランチャーなどで落として、
 モルガン配下もろとも出てくる前のB.O.W.を倒し、
 飛行機の残骸から、『特殊体投入指示書』や『麻酔薬』を手に入れたと考えています)


・ゲーム開始後の流れ 雪山の基地の部隊等の推測について


(オブライエンの思惑、雪山の基地の部隊などの、解釈が難しい部分についての推測)

(ゲーム開始日・ゲーム開始時点)

15時50分頃、
FBCに封鎖されている海岸にいたオブライエンは、作戦に必要なBSAAのジルとパーカーを呼び寄せていた。
共にディートから流れ着いた漂着物(ヴェルトロのなれの果て)から、t-アビスを入手。

この時点で、オブライエンに部下からの連絡が入る。

(海岸)
オブライエン「緊急連絡だ」
部下「代表ですか!?」
オブライエン「ああ、私だ」
部下「偽装基地が、未知のB.O.W.に攻撃されています!」
オブライエン「何だと!」
部下「作業が遅れています」
オブライエン「状況は理解した、後はこちらで対応する。だが計画は前倒す必要がある」
(クリスとジェシカが到着する前に準備を終わらせなくてはならないから)
部下「偽装作戦はいつ取り掛かりましょうか!?」
オブライエン「今すぐだ!」
部下「では、偽装工作を始めます」
オブライエン「ああ、分かった。では頼む」

ジルとパーカーには、クリスとジェシカが、行方不明と偽り、
急きょ、モルガンの秘密が眠るであろうゼノビアに、船が動力停止後、海に流された方角と距離も考え、向かわせた。

特殊隊B.O.W.に攻撃される最中、(「ヴェルトロ員が、B.O.W.に殺される映像」)
オブライエンの部隊は計画通りに、
クリス達に、ヴェルトロ復活を信じさせる為、
空港をヴェルトロ基地に偽装する計画を始めた。
ヴェルトロの紋章が入った旗を立て、
偽装ヴェルトロ隊員になりすまし、ヴェルトロ教義文も設置した。

また空港内の輸送機には、セミラミス(テラグリジアの秘密が隠されているはず)の座標データを端末に入力し、
ヴァルコイネン・モッキ空港への飛行計画書(ここがヴェルトロの基地だと思わせる為)、
特殊体投入指示書、捕獲した特殊隊B.O.W.も、サンプルとしてBSAAに送る為に積み込み、
(クリス達に、セミラミスの座標がある端末と、サンプルとして捕獲した特殊体B.O.W.を乗せた輸送機を操縦させ、ひとまず本部に戻らせる為)
クリス達の到着準備を完了させた。

(後に、キース・クエントが見つける、複数の監視カメラの映像
 「ヴェルトロ員が、B.O.W.に殺される映像」などでは、時間が表示されていますが、
 カメラが違うと映像の続きでも前後しますので、そのままの時間で考えるのは難しいです。
 これは、そのカメラ毎の録画開始からの時間だと思われます。
 カメラ毎に、記録開始時間の違いがあると思われます。)

ジルとパーカーが、ボートでゼノビアに向かっている最中、
ゼノビアでは、レイチェルが、船内のt—アビス(ヴェルトロに使われた残り)を見つける事に成功し、レイモンドに渡す。
(ファイル「誰かが記したメモのようだ」の「まず一つ目は完了」)

レイモンドは、ヴェルトロへの偽装工作の為に、ヴェルトロの服装に着替える。

レイチェルは、その後に必要な(ジル達を影から協力する為の)動力復旧の為、船底に行く為のリフト起動キーを探しに移動。

その後、リフト起動キーを見つけ、
(ファイル「誰かが記したメモのようだ」の「地下リフトの鍵も手に入ったし」)
船首でウィルス散布に使われたUAVも見つけ、テラグリジア・パニックでテロリストの拠点だった船だと
いう事を知る。(ファイル「誰かが記したメモのようだ」の「船首でウィルス散布に使われたUAVを見つけたわ」)


18時8分付近、
ジルとパーカーが、クイーンゼノビアに到着。

時を同じくして、レイチェルは、2つ目の任務(ジル達を影から協力する為の)動力復旧の準備の為、船底に向かっていた。
(Extended Trailerの開始部分)(ファイル「誰かが記したメモのようだ」の「これで船底にも行けるわ」)

その際、t-アビス感染体と遭遇。(ファイル「誰かが記したメモのようだ」の「いきなり襲うなんてありえないわ」)

レイモンドが、本物かどうかの確認の為に、t-アビスを、瀕死のモルガンの爆破班に投与。(Extended Trailerのt-アビス投与部分)
破壊班は感染体となり、t-アビスに間違いないことを知る。

レイモンドは、ゼノビアで標的(ジルとパーカー)の攪乱偽装工作の準備を開始する。
(『何者かによる指示書』(オブライエンによる指示書)より)

レイチェルが、t-アビス感染体ウーズに襲われジルの前で死亡。

レイモンドが、攪乱偽装工作(部屋を確保し、クリス人形と毒ガス設置)を行う。
(Extended Trailerの最後部分)


その後、ジルとパーカーは、偽装ヴェルトロのレイモンドの攪乱偽装工作である
クリスの人形でおびき出され、毒ガス(睡眠ガス)で眠らされる、その事でヴェルトロの存在を信じる事になる。


ヴァルコイネン・モッキ空港では、特殊体B.O.W.の苛烈な攻撃に、オブライエンの部隊は、撤退を決定。
脱出の為、輸送機を発進させようとするも、特殊体B.O.W.に攻撃され、(「輸送機が空港で襲われる映像」)
なんとか離陸するも、輸送機内に持ち込んだ、サンプルとして捕獲した特殊体B.O.W.が、麻酔薬切れで覚醒してしまう。


18時42分付近、
ヴァルコイネン・モッキ空港に向かう為、雪山を進んでいたクリスとジェシカの前で輸送機は墜落した。
(クリス達の後ろから輸送機が落ちて来るのは、基地から離陸 → B.O.W.に襲われ → 操縦ミス → 旋回 → 基地の方に墜落したからと思われる)

クリス達は、墜落機の残骸から、飛行計画書、特殊体投入指示書や、ヴェルトロに扮したオブライエンの部下の遺体を見つけ、
そのまま雪山を進み、(偽装)ヴェルトロ基地を発見。

(当初オブライエンは、2人をそのまま端末の座標からセミラミスに向かわせるつもりだったが、
 想定外の事態があった為、地中海でクリスとジェシカにジル達を探させ、
 レイモンドが、ヴェルトロ復活の映像を流すまで時間を稼がせた。)

計画にアクシデントはあったが、結局、オブライエンの当初の思惑通り、BSAAは、ヴェルトロ復活を信じる事になる。

・それ以降の流れと、解釈が難しい部分についての推測



21時28分付近
レイモンドは、ヴェルトロの首謀者ジャック・ノーマンが映っている
テラクリジアパニック当時の映像を非常用通信室で流し
BSAA全体にヴェルトロ復活を確信させた。

オブライエンは、クリスの情報から、ヴァルコイネン・モッキ空港に手がかり捜索の為、キースとクエントを向かわせる事にした。

22時20分~48分付近
キースとクエントがヴァルコイネン・モッキ空港(偽装ヴェルトロ基地)に到着し、
墜落した輸送船の端末からゼノビア(実はセミラミス)の座標を見つける。

(オブライエンに報告し、そこからクリスをセミラミスに向かわせた。
 だがオブライエン計画では、この端末は偽装ヴェルトロ基地でクリスに見つけてもらうはずだった。
 本来ならば、クリスとジェシカはもっと早い段階でセミラミスに向かう事になるはずだった。)

地中海で、ゼノビアを探していたクリスとジェシカに座標の位置を送信。
クリス達が、ゼノビア(実はセミラミス)へ向かう事になる。

23時43分付近
クリス達が、調べていた船がゼノビアではなくセミラミスだと気が付く。

(疑問:「なぜ、クリス達をゼノビアに即向かわせなかったのか?」
 6-2のムービー時、クリス達がセミラミスがゼノビアではないと言っている所で
 オブライエンがゼノビアに即向かわせるべきな所を、探していると言って、即向かわせなかった理由ですが、
 オブライエンは、ゼノビアの位置は、把握してはずですが、ジル達が動力を復旧しに行ったのを
 レイモンドから連絡されていて、動力が回復したら通信システムが回復しジルから連絡が入ると同時に、
 モルガンがゼノビアの位置に気づきレギアソリスを使うと読んでいたと思われます。
 レギアソリスの爆発が終わるまで、クリスとジェシカをゼノビア周辺に近づける訳には
 いかなかった為と思われます。)


1時08分前
モルガンは、ジル達のゼノビア屋上アンテナの動力復旧により、見失っていたゼノビアを発見。

1時08分付近
モルガンは、BSAAに気づかれるのを承知でレギアソリスで爆破を試みたが、ジル達はUAVを使った為、ゼノビアは破壊を免れた。

2時50分付近
ゼノビアにいるレイモンドが、偽装ヴェルトロ基地に向け
ディートの存在をデータで送信。(クエント曰く「彼の残したデータ」)

偽装アジトで、キースとクエントが、そのデータのある端末をハッキングし、
ログを解析、ディートの存在を知る。

モルガンに気が付かれ偽装アジトは攻撃されたが、ディートのデータはオブライエンに送信が出来た。
偽装アジトは、その直後破壊された。

3時50分付近
ジェシカは、パーカーと別れ、1人なった時を見計らって、密かにセミラミスの位置をモルガンに連絡。

モルガンによるセミラミスのレギアソリスでの爆破と同時に、ジェシカがゼノビアの自爆装置を押す。
(ジェシカとレイモンドの争いは、2人が結託している事を知られない為の芝居。
 ジェシカは、レイモンドとの共謀を考えさせないように、レイモンドの足を拳銃で狙った
 (レイモンドの足には防弾チョッキのような物で、守られている)が、
 そこにパーカーが間に入って、足を撃たれた。)

(疑問:「ジェシカが、船を爆破しようとした理由」
 ジェシカが、船を爆破しようとした理由は、モルガンの命令もあるが、
 t-アビス感染データを取得し終えて、船に必要性がなくなった為と思われます。

 レイモンドと違って、BSAAが成功しなかったら(モルガンが失脚しなければ)、
 モルガンのスパイ(BSAAにではないでしょうけど、どこかの組織へのスパイ)を
 続けるかも知れないと思うので、(お金とかもらえるんでしょう)命令に従ったと思われます。)


5時02分付近
BSAAの内通者が分かったオブライエンは、クリスとジルに全てを明らかにした。
そして、キースとクエントが残した、ディートがテラグリジアの海底に沈んでいると言う情報を
ジルとクリスに伝えディートに向かわせる。

レイモンドがパーカーを助ける。
(レイモンドには、テラグリジアでパーカーに助けられたという借りがある為。)

5時35分付近
オブライエンが、ヴェルトロとの共謀容疑でFBCモルガンに逮捕される。

6時40分付近
ディートで、ヴェルトロの首領であるジャック・ノーマンを撃退後。
モルガンがヴェルトロにt-アビスを与えバイオテロを起こさせた証拠を入手しモルガンは逮捕。


数日後
モルガンと関係があった組織Xも、t-アビスも取得できた事もあり、利用価値よりリスクが多くなったモルガンを助ける事はしなかった。
(エンディング後のジェシカのセリフ「組織もあっさりモルガンを切るなんて」より)

ジェシカは、t-アビス感染データをトライセルにアップロード(販売)した。
(「Jessica's Report」より
 T-Abyss Reportをアップロード中のダイアログの右下の枠近くにトライセルマークの一部があります。
 「手に入れられたならば、研究は飛躍的進歩を遂げるはずだ」と記載し、
 今後のt-アビス販売の為、トライセルが取得したい気持ちを高める事もしている。)

どこかの街の喫茶店で、レイモンドが、t-アビスをジェシカに渡す。
このt-アビスは、トライセルが感染体データを調査の後、必要と判断された場合、ジェシカより販売される予定。

ジェシカは、今後の交渉の為と、トライセルに出した休暇申請から、
レイモンドに、組織Xへの交渉の報告は任せた。
(エンディング後のジェシカのセリフ「後の報告はよろしく」より)



・感想など


もしこの推測で、「バイオハザード リベレーションズ」のわからない部分をスッキリして頂けたなら嬉しいです。

上にも書いたように、もちろん推測ですので、これが必ずしも正しいというわけはなく、
色々なゲーム内の情報から、 こう考えれば無理がないのではないか? という推測です。
もちろんプレイされた方が、どういう推測をされても自由です。


これ以上納得できそうな解釈があれば、掲示板に書き込み下されば嬉しく思います。
その際は、また検討させて頂き、随時、修正を施して行きたいと考えています。


記載:2014年05月頃 バイオハザードの時系列の推測の掲示板より派生、新設。
追記:2014年06月頃 01 掲示板 <No107>~<No167>の反映
追記:2014年06月頃 02 掲示板 <No170><No173>の反映(追加部分・レイモンドがゼノビアを奪ったと同時・・・)以外
追記:2014年06月頃 03 掲示板 <No169><No176>②の反映
追記:2014年06月頃 04 掲示板 <No169><No181>③の反映
追記:2014年06月頃 05 掲示板 <No186><No187>の反映
追記:2014年06月頃 06 掲示板 <No188>~<No219>の反映
追記:2014年06月頃 07 掲示板 <No223>~<No226>の反映
追記:2014年06月頃 08 掲示板 <No233>のリークの件、追記 <No.235>のトライセルとレイモンド 削除
追記:2014年06月頃 09 掲示板 <No228>~<No243>の反映 密約のタイミングと組織Xについて
追記:2014年06月頃 10 掲示板 <No244>~<No255>の反映
追記:2014年06月頃 11 掲示板 <No269>の反映
追記:2014年06月頃 12 掲示板 <No271>~<No283>の反映
移動:2014年07月頃 01 掲示板が長くなった為、掲示板ログページに<No68>~<No284>を移動
追記:2014年10月頃 01 掲示板 <No301>~<No308>の反映 乗客が乗っていたのかについて

掲示板ログ: 過去ログ001



(一言掲示板は、下の方にあります。)

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE


  スポンサーリンク



Amazonで『バイオハザード リベレーションズ』を検索
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ

バイオハザード リベレーションズ

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション PlayStation 3 the Best(設定資料集「バイオハザード アーカイブス スペシャルエディション Jill & Chris's FILE」同梱) - PS3

バイオハザード リベレーションズ2 Best Price - PS4

バイオハザード リベレーションズ ベストプライス - 3DS

バイオハザード リベレーションズ2 - PS4
amazonで検索
商品更新日時:
2017/03/27 12:23:05

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション オフィシャルコンプリートワークス【電子書籍】[ 株式会社カプコン ]

バイオハザード リベレーションズ 公式ガイドブック【電子書籍】[ 週刊ファミ通編集部 ]

バイオハザード リベレーションズ ナビゲーション&アート【電子書籍】[ 株式会社カプコン ]

バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション 公式ガイドブック【電子書籍】[ 週刊ファミ通編集部 ]

◆◆バイオハザードリベレーションズ2アルティマニア / Studio BentStuff/〔編〕 / スクウェア・エニックス

◆◆バイオハザードリベレーションズ2アルティマニア / Studio BentStuff/〔編〕 / スクウェア・エニックス
楽天ウェブサービスセンター
商品更新日時:
2017/03/27 13:36:07

一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

(新機能)URLの書き込みも可能にしましたが、内容と関係のないリンクの表示はしないと思います。
また自サイトへのリンクURL書き込みの場合、相互リンクもお願い致します。
お名前

コメント


<No.310> BIOKENTO
読みました。  とりあえず良いと思います。  以前よりスッキリしますね。
(2014/10/26)

<No.309> 管理者
とりあえず、上に反映させてみました。
(2014/10/24)

<No.308> BIOKENTO
では、とりあえず今の所の結論はゼノビア、セミラミス共に乗客は乗っていなかったと言う事で。


(2014/10/23)

<No.307> 管理者
>ベルナール・コルティはそれを接収するふりをしたという事…
「密かに譲渡」という意味あいでの「接収」なのではないでしょうか。

>この『カジノ従業員の日報』 はいつ誰が書いた物だと…
船に乗客が乗っていた廃船前にお金持ちが乗っている状況では、
VIPルームでゲームしたい人がいたか、泥棒が書いたとかではないでしょうか。

VIPルームへの入り方は、お金持ち通しの誘い、お金持ちに紹介がないと
入り方を教えないとかになっていたとか。
(ちょっと高い料理屋とかでは、常連の紹介がないと駄目とかいう所もあるようですし)

船にヴェルトロしかいない状況では、
作戦前にヴェルトロ達の上の人だけが、VIPルームに入れて、
下の人は入れなくて、下の人の中にVIPルームでゲームしたい人がいたか、
中には高価な物があると思った泥棒がいたとかではないでしょうか?



(2014/10/23)

<No.306> BIOKENTO
パラグアス・ライン社の事実上倒産後の2003年に廃船を決定されたあとモルガンが3隻を所持し、ベルナール・コルティはそれを接収するふりをしたという事になるのでしょうか?

ベルナール・コルティやヴェルトロの何人かだけ本当の作戦を知っていたと言う事になりますかね。



この『カジノ従業員の日報』 はいつ誰が書いた物だと思われますか?
VIPルームのセキュリティを解く方法を
ようやく聞きだすことが出来た。
 
あそこは金持ちの常連しか
入れない部屋だっていうから、
前から気にはなっていたんだ。
 
なんでもセキュリティを解くには、
扉の隣にいるカジノガールに
コインを与えてやればいいらしい。
 
重さがたしか107g。
まあ部屋に入るには安い額だろう。

(2014/10/23)

<No.305> 管理者
>接収に立ち会うとはどういう事だと思いますか?
難しいのですが、考えられるとしたら
モルガンが船を提供したというのは、おおやけではないでしょうから、
もし、船を持っていたのがモルガンと知られた場合、
奪われていないと、言い逃れできないから、
いちおうヴェルトロが接収した形を取っているんじゃないでしょうか?
ヴェルトロは船を奪った事を隠す必要はないだろうし。

「信条に共感したのだろう」から、モルガンが陰ながら協力するという意味に、
ヴェルトロのベルナール・コルティは思っていたんだろうし、
資金協力者に迷惑をかける気もないでしょうし。
(本当はモルガンとヴェルトロボスが深いつながりがあるとは普通メンバーは
 そんなに知らないんじゃないでしょうか)

>2つめ『非常用通信室前に残された張り紙』で
「関係者以外立ち入り禁止!」「入用の方は」が、
一般客に言っているようでなんか気になりますが。

ヴェルトロにも規律があって、
非常用通信室に、普通メンバーなどに
入られてら困るので(スパイがいるかも知れませんし)、
関係者以外立ち入り禁止なんじゃないでしょうか。

通信兵長は、ヴェルトロしかいない船内でも普段は、比較的言葉遣いが良い人だったんではないでしょうか。
元は愛国主義的な運動家(学生とか)なんで、運動家の人にも色々あると思います。
ダムネーションのバディとJDみたいに。

(2014/10/22)

<No.304> BIOKENTO
一つ気づいたのが

この先、非常用通信室。
関係者以外立ち入り禁止!
鍵が入用の方は
プロムナードのいつもの店まで。
 
通信兵長と書いているので、通信兵長と言う名は船内の全員に明かしていると言う事ですよね。

つまり通信兵長がヴェルトロなのかですが、私は管理人さんの言うとおりヴェルトロだと思います通信(兵)なので。となると通信兵長はヴェルトロしかいない船内でも言葉遣いが良いだけでしょうか?

となると乗客の日記は言葉遣いも悪く銃で撃ったなどヴェルトロに思えるので、乗客は乗っていなく人知れず航海していたのでしょうか?

それなら自然ですが。   どう思います?
(2014/10/22)

<No.303> BIOKENTO
2004年某日
我らの悲願、最終作戦がついに動き出した。
我らが指導者ジャック・ノーマンより作戦の
概要を聞かされたときは誰もが耳を疑ったが
途方もない作戦は間もなく現実となる。
これも閣下の鉄の意志と
理想に応じた協力者たちのおかげだ。
作戦には今回の資金協力者が提供した
偽装された豪華客船が使用されるらしい。
墜落した人類文明の象徴たる豪華客船が
ウィルス散布の母体とは皮肉がきいている。
私には客船の1隻"クイーン・ゼノビア"の
接収に立ち会う任務が与えられた。
ベルナール・コルティ記す・・・・ あの銀髭の資金協力者も
その信条に共感したのだろう。
我らも同じだ。ベルナール・コルティ記す  

と記載されています。つまり偽装客船の提供者はモルガンで間違いないですよね。  しかしそれを接収に立ち会うとはどういう事だと思いますか?

モルガンが提供してくれるのにモルガンと一緒に奪う?意味が分かりません。


2つめ『非常用通信室前に残された張り紙』で

この先、非常用通信室。
関係者以外立ち入り禁止!
鍵が入用の方は
プロムナードのいつもの店まで。
通信兵長  と記載されていますがこれは一般の客に向けて書かれている物ですよね。

やはり乗客は乗っていたのでしょうか?  しかしゼノビアが運行となれば「廃船されたはずだ」と問題になりますよね。船におもいっきりクイーンゼノビアと書いてありますし。  どうも分かりません。



(2014/10/22)

<No.302> 管理者
今見ると、ヴェルトロメンバーでも辻褄があうような気がしてきました。

>乗客が乗っていた事になる証拠
多分、これはなかったんじゃないでしょうか。

当時は、通信兵長と、303号室で一般人かなと思えたんですが、
そういえばこの人達、すごい言葉使いが悪いし、
銃とか持っているし(外人は、旅行でも銃とか持っていくのも知りませんが)、
通信兵長は、「兵」とあるし、ヴェルトロメンバーと考える方が
スッキリしそうですね。

そうなると、
通信兵長の記述「プロムナードのいつもの店」とかの言い方から、
ヴェルトロメンバーは、プロムナードで集まっていたり、
「あそこなら店も多いし、食い物には困らない」
から、廃船しているが、店の集まりであるプロムナードを
食堂代わりに使っていたのではないかと、うかがえるかも知れませんね。

こう考えれば、乗客が乗っている必要がないので、こっちの方がすっきりしそうですね。

上の文に
ヴェルトロが、廃船となった船を偽装客船としたというような事と、
乗客の部分を消した方が良いでしょうね。
(2014/10/22)

<No.301> BIOKENTO
パラグアス・ライン社により建造されたクイーン・ゼノビアは、同社の事実上倒産で、
2003年に、廃船を決定された。
それに伴い同船クイーン・セミラミスの廃船が決定された。
それ以降、ゼノビアの記録については残されていない

この廃船後のゼノビアに乗客が乗っているのは不自然じゃないか?と言う話になったのを覚えていますか?

普通に考えると不自然ですよね。

あのとき私は「303号の書き置き」を乗客が書いた物だと思い乗客が乗っていたと書きましたが。

あれはヴェルトロのメンバーが書いた物であり、乗客はゼノビア、セミラミス共に乗っていなかったと思うのですがどうでしょう?

この方が辻褄が合うような?

乗客が乗っていた事になる証拠ってありましたっけ?
(2014/10/22)

<No.300> 管理者
>ちなみにブレイド以降のライダーは面白いですか?
私は昭和派なんですが、
個人的には、
平成のその後は、響鬼の前半、ディケイド、W、フォーゼは面白かったですかね。
あまり好きじゃないのは、ファイズ、キバ、オーズです。
ウィザードからはまだ見ていません。

この辺は、仮面ライダーのページが出来たら楽しく雑談しましょう。
仮にでも早いうちに作った方がいいかもですね。

>オペレーションが完成したら…
了解です。
あのページの今後の予定では、エコー6後、PV、まとめ。
そしてここからはページは変えるかどうかわからないですが、
軽くゲーム上のバイオハザード2と3の地図、
出来ればアウトブレイクも考えたいので
結構かかりそうです。
(2014/10/08)

<No.299> BIOKENTO
>WIKIいわく正式シリーズは、BIO1=1作目…
これは、探したんですけど説明が見つからなくて、
Wikipediaのどこに書いてありますでしょうか?

=2が2作目なので1が1作目なのは当然だと思ったので。 シリーズの欄にも1が来ていますし。

>仮面ライダーや映画などの時系列相談
バイオハザードがひと段落したら書いてみようかなと思います。
気長に待っていてください。

=了解です。完成したら教えてください。

>今仮面ライダー龍騎を観ています。 
私の感想では平成仮面ライダーでは、龍騎はNo1か2ですね。
(No1か2のもう1つは、クウガ。)

=そうなんですか。私は龍騎を観るのがこれで3度目なのですが、平成ライダーはブレイド以降ちらっとしか見たことがありません。その内観るつもりです。

ちなみにブレイド以降のライダーは面白いですか?  ネタバレは無しでお願いします。

私はクウガ、アギト、龍騎、ファイズではアギトが1番好きです。 

好きじゃないのはクウガです。逆ですね(笑)

それとオペレーションが完成したら一緒に見直したい事がありますので、メイン掲示板の方に完成したと教えて頂くことは出来ますか?




(2014/10/08)

<No.298> 管理者
>簡単に言うと1,2、3,ベロニカまでは・・・
そうなんですね。
どうりで毛色が違うといった感じです。

>WIKIいわく正式シリーズは、BIO1=1作目…
これは、探したんですけど説明が見つからなくて、
Wikipediaのどこに書いてありますでしょうか?

でも裏話の範囲だと思うので、カプコンが出しているのなら、
バイオハザードの名を付けたのは、シリーズであると
いうのが普通かなと思います。

ジュラシックパークは、私はやはり1が一番ですね。
3は短かかったかな。

>仮面ライダーや映画などの時系列相談
バイオハザードがひと段落したら書いてみようかなと思います。
気長に待っていてください。

>今仮面ライダー龍騎を観ています。 
私の感想では平成仮面ライダーでは、龍騎はNo1か2ですね。
(No1か2のもう1つは、クウガ。)
放送当時は、その容姿と仮面ライダー同士の殺し合いだったので、
こんなのは仮面ライダーじゃないと思ったりしましたが、
今では良いです。
その後の仮面ライダーを見ていると何も気にならなくなりました。
でもここから正義の味方 仮面ライダー何号と数えるのは諦めました。

私は、主役の龍騎が色々悩んでいる所が好きです。
(2014/10/06)

<No.297> BIOKENTO
>今は(BIO6)は主に小林裕幸さん・・・
シリーズ監督? とかいう
全部を通してという人はいないんですかね。

正式に言うといません。簡単に言うと1,2、3,ベロニカまでは三上真司さん(
この人がBIOHAZARDの生みの親です)という方が1はディレクターで他はプロデューサーです。しかし三上さんは既にカプコンを退社しています。今はサイコブレイクというゲームを作っています。     4,6は小林さんがプロデューサーです。   今調べた所WIKIに詳しく書いてありました。是非参考に。

そしてついでに調べたところWIKIいわく正式シリーズは、BIO1=1作目、BIO2=2作目、BIO3=3作目、ベロニカ=4作目、BIO0=5作目、BIO4=6作目、BIO5=7作目、リベレーションズ=8作目、BIO6=9作目、リベレーションズ2=10作目となっていました。

この10作は正式シリーズらしいのですがどう思います?

ジュラシックパーク大好きです。  特にⅠとⅢが好きです。  Ⅰは内容が濃くて好きです。  Ⅲはダラダラしていなく暇な所がなく好きです。 

Ⅱは2つに比べるとあまり好きではありません。

そういえば仮面ライダーや映画などの時系列相談などの場もその内作って頂けるかも知れないとの事でしたので。

時間があれば是非よろしくお願いします。   今仮面ライダー龍騎を観ています。  大蛇が好きです。シャンゼリオンが大好きだったからかも知れません(笑)

関係ない話が多くなってすみません。



   
(2014/10/06)

<No.296> 管理者
考える楽しみはありますね。

理由3は、私はアクションゲームがとても下手なんで、
難しいと困ってしまいます。(笑)
イージーでもボコボコにされてしまいます。
早いゾンビとか対応しきれません。
最近の戦争ゲームの側面を、ここちよく思っていないので、
アクションや舞台の雰囲気は、リベレーションズの感じなのが良いですね。


>今は(BIO6)は主に小林裕幸さん・・・
シリーズ監督? とかいう
全部を通してという人はいないんですかね。

>リベレーションズはバイオハザードの正式シリーズに・・・
正式シリーズというなら、これもアウトブレイクもオペレースションラクーンシティも入るんじゃないでしょうか?

でも、正式ナンバリングと言うなら、
これもコードベロニカもアウトブレイクもオペレースションラクーンシティも
入りませんよね。
1から続く番号を付けて来ないとナンバリングではないでしょうから。

外伝作品なのは間違いないと思います。

でもコードベロニカは、4で良かったのに、なぜ正式ナンバリングしなかったんでしょうね。

時間も流れ通りだし。

映画で言うと、
ジュラシックパーク→ロストワールド→ジュラシックパーク3と
いう感じにしても良かったんじゃないのかなと思ってしまいます。
(2014/10/06)

<No.295> BIOKENTO
私はバイオハザード作品はリベレーションズも含め、全て好きなのですが作品をランキングにするとリベレーションズは低い方になりますね。  ちなみにリベレーションズよりオペレーションの方が好きです。 

理由1・好きなチャプターから出来ないこと。

理由2・内容がハッキリしない部分がありスッキリしない。

理由3・アクション重視でもなければ、謎解き重視でもなく中途半端に感じる。

これが私のリベレーションズの好きじゃない所ですね。

しかし内容に謎が多いからこそ、こうして考える楽しみがありますのでこういうのもありだと思っています。

リベレーションの作者(プロデューサー)などはバイオ4、5、6の人達とは別の人達です。

今は(BIO6)は主に小林裕幸さんと言う方がエクゼクティブプロデューサーをしています。  事実上今はバイオハザード制作の責任者でしょうね。

この方はバイオ1、リメイク1、バイオ4のプロデューサーを務めた方です。


あと、少し関係ないのですが質問させてください。

リベレーションズはバイオハザードの正式シリーズに入ると思いますか?

ナンバリングタイトルは0、1,2,3、4,5,6ですが、ベロニカは正式シリーズですよね。

だとしたらリベレーションズも同じ正式シリーズ(ナンバリングタイトル)に入るのでしょうか?

それともオペレーションやアウトブレイクみたいな外伝作品だと思いますか?


(2014/10/06)

<No.294> 管理者
私は、映っている映像を送っているとは、この映像ハヤメチャさでは
考えにくいので、
ジェシカズリポートは、紹介映像の役目がある話とは本筋とは関係のない
ゲームPV要素があると思っていますので、
割り切っています。

私の中では、映像はジェシカの脳内イメージという事にしています。

本編では割り切りにくいですが。


私は、BIOKENTOさんが、あまりこの作品は好きではないのに驚きました。

私はゲームの雰囲気
密室空間である船である事、音楽も良い感じだし、
ジルやクリスの活躍がみれてそれは良い事だと思います。

問題は、シナリオを説明しきれていない事が多すぎて、
謎を出すにはいいが、考えるにも材料が少なすぎるという事、
続くかどうかもわからないのに、1作品で謎投げっぱなしな点は、
正直に言うと嫌いな作品です。
こういうので終わるのは、バイオハザード以外の他の作品も嫌いです。
材料なさ過ぎで考えさす作り手の作戦は卑怯です。

まあ、現実の世の中の動きはこんな感じでしょうけど、
これは作り物ですから、しっかりそう言う点は用意すべきだと思います。

ちゃんと考えているのか? という疑惑まで発生してしまいます。

オペレーションラクーンシティにもそんな感じはしていて、
アーカイブス2のバイハザード5の日付関係も、本でわざわざ資料を発売して
これかと思う所はあります。

制作側の事は知らないのですが、
作り手(監督?)が変わっているんでしょうか?

リべレーション2は、スッキリする話で終わって欲しいなあ。

(2014/10/05)

<No.293> BIOKENTO
管理人さんが割り切って考えるとは意外でした。 

浸水がどうにもならなければ仕方ないですね。 

>船内に通路いっぱいに浸水した水を一度抜くのは難しいかと思います=これは同感です


 ただ気になるのがこの映像を作成しトライセルに送っているので事実上起きたのであろうと思えてならない事です。

しかし浸水しているので辻褄が合わないのも事実です。

また気がついた事があれば書き込みますので。

しかしリベレーションズはハッキリしない部分が多くて嫌ですよね。私はあまりこの作品は好きではありません。  管理人さんはどうですか?リベレーションズは好きですか?
(2014/10/05)

<No.292> 管理者
追記、考えたのですが、やはり一度、船内に通路いっぱいに浸水した水を
一度抜くのは難しいかと思います。

スムーズには入れば良いんでしょうけど、
それを入れる場合、まず浸水した水をどうやって抜くかを考えて、
その後、なぜまた水を抜く必要があったかを考えて行かないといけないと
思います。


私は、あの場面や、ジルがあれはもう多分死んでしまってしまっている
映像と思われるものもある為、ゲームの紹介映像として割り切っていました。

(2014/10/05)

<No.291> 管理者
ジェシカズリポートのすべての映像を録画と考えるなら、
レイチェルが襲われた、ジルが死亡(?)、t-アビスの映像という事実が
ないとおかしい事になってしまうので、
それを組み込んで考える必要があると思うのですが、
ジェシカズリポートの例えば前半のキャラ紹介の映像という所では、
これが実際に録音された時では、知りえない映像も多数出て来ますし、
録画も難しい映像も多いと思います。

後で、その録音を聞いた時の推測の回想と考えても、
昔の映像を使った、よくドラマでもある視聴者にわかりやすい映像であり、
このジェシカズリポートは、バイオハザードリベレーションズの商業的な
紹介VTRである面が高いと思います。

ジェシカが襲われているシーンやジルが襲われているシーンも
その商業的な紹介VTRの怪物紹介の1つと考えた方が良いのでは
と思います。

<No.287> 、<No.288> の場合、
既に制御室に行っていた場合、地下リフトの鍵を手に入れるタイミング。
そして、なぜ輸送班がt-アビスを持っている必要があるのか。
なぜ2度浸水したのか。
なども考える必要があるかと思います。

スムーズ度が下がってしまわないかと思います。

キャラ紹介、ジルが襲われて死ぬ(?)、レイチェルが浸水の中を泳ぐ、
レポートだけを渡すはずが、
映像にはt-アビスもある(手に入れられたならばと矛盾)事からも、
ジェシカズリポートの映像は、商業的なゲーム宣伝映像か、
ジェシカ脳内イメージで、送った画像はパソコンに映っている静止画ぐらい
だと割り切った方が良いかと個人的には思います。
(2014/10/05)

<No.290> BIOKENTO
ジルに関してはレイモンドが仕掛けた。防犯カメラに映り襲われただけなど推測は出来ますが、

レイチェルに関しては確かに浸水していますね。しかしクリスとジェシカがセミラミスに着いたときにはセミラミスは浸水していませんね。

私達の考えである「1つにまとめる」とすればどうすれば良いかまた考えて見ませんか?

別にオペレーションが片付いてからでも結構です。


(2014/10/04)

<No.289> 管理者
ちょっと間が空いているので、忘れ気味で、間抜けな返答になるかも知れませんが、お許し下さい。

まず<No.286>から
以前から、
ジェシカズリポートのレイチェルがシークリーパーに襲われている映像を
見ておかしいなとは感じていました。

なぜかというと、これはジルがUAVを使ってレギアソリスの爆破回避の後の浸水の
マップだと思っていたからで、
その時、レイチェルは既に怪物化しているはずだと思ったからです。

2度浸水したとかでなければ、
ジェシカズリポートは、ゲーム紹介上の映せえないVTRも混ざっている
のかと思っていました。
ウーズに襲われてジル死んでません?

あのレイチェルが襲われている場所で浸水している時って、
ゲーム中では、UAVを使ってレギアソリスの爆破回避の後の浸水の
マップが初ではないでしょうか?


(2014/10/04)

<No.288> BIOKENTO
後半少し書き忘れました。

その後、すぐさま、レイモンドとレイチェルは、ゼノビアに乗り込み、
レイモンドは、操舵室で、モルガンの爆破班から奪ったTアビスを投与し、動けないようにさせる。(t-アビスの確認を行う為)

その後、操舵室で動力を停止させた事で、モルガンがゼノビアも見失う事になる。   

一方レイチェルは一つ目の任務(何者かによる指示書の内容をレイモンドに指示されていた)これが「1つ目は完了」  

そして地下リフトの鍵を手に入れ、船底へ向かう。

(6-2の最後のムービー(モルガンがレギア・ソリスを使うムービー)でのオブライエンのセリフ
 「あちらもクイーン・ゼノビアの位置を掴んだ様だな」より)

(動力停止の時間差で、セミラミスとゼノビアの距離が離れる。)

レイモンドが、オブライエンに、ゼノビアの位置を連絡。

(2014/10/03)

<No.287> BIOKENTO
レイモンドとレイチェルはまず、並走している2つの船の内、セミラミスに潜入し、
2人で、モルガンの爆破班を始末後、動力室に行き動力をを停止した。
この事で、モルガンがセミラミスを見失う事になる。

レイモンドは、セミラミスの座標をオブライエン側に送る。
この時、初めて、オブライエンとレイモンドは、セミラミスにもt-アビスが使われた事を知る。

トライセルと関連があるジェシカに、感染体データをトライセルに売る為の交渉を進めさせた。


その後、すぐさま、レイモンドとレイチェルは、ゼノビアに乗り込み、
レイモンドは操舵室で、モルガンの爆破班からTアビスを奪い、動けないようにさせる。(t-アビスの確認を行う為)
その後、操舵室で動力を停止させた事で、モルガンがゼノビアも見失う事になる。
(6-2の最後のムービー(モルガンがレギア・ソリスを使うムービー)でのオブライエンのセリフ
 「あちらもクイーン・ゼノビアの位置を掴んだ様だな」より)

(動力停止の時間差で、セミラミスとゼノビアの距離が離れる。)

レイモンドが、オブライエンに、ゼノビアの位置を連絡。

と言う流れだと前より自然かと思うのですがどうでしょう?


(2014/10/03)

<No.286> BIOKENTO
<No.211> の
バイオハザードの話ではなく・・・・・

まず動力室からしか停止できないなら、t-アビス感染体の中を走り抜けない
と駄目になります。
動力室と運転室からしか、停止できないのなら、少なくても
モルガン部下のいる運転室にはいかないと駄目になります。

ジェシカズリポートを観ていたら、Tアビス部分でレイチェルが動力室近くのシークリーパーに襲われている映像があります。これを映したのがレイモンドだと思います。

つまりセミラミスの動力はレイチェルとレイモンド2人で動力室まで行き停止したのだと思います。

2つめがレイチェルの任務です。
無理矢理連れて来られて気の乗らない任務だったけれど、
 (レイモンドの依頼を拒否できない ≒ 弱みを握られている)
 まず一つ目は完了。(レイモンドが作戦で多忙な為、ゼノビアでのt-アビスの探索)
 地下リフトの鍵も手に入ったし、これで船底にも行けるわ。(ジル達を影から協力する為の動力復旧の準備)
 この船…1年前にテラグリジア・パニックでテロリストの拠点だった船なのね。
 (モルガンとヴェルトロの繋がりは知らない)
 おまけに船内に気持ち悪い化け物まで…。(t-アビス感染体の事も知らない)

と考えていましたが、

1つめの任務はクリスの人形が置かれている部屋の鍵を持っていた事から、人形作りとガスの設置(レイモンドが奪ったTアビスで移送班を殺している間に「何者かによる指示書」の内容をレイチェルにやらせた)

以後同様。







(2014/10/03)

<No.285> 管理者
勝手ながら、
掲示板が長くなり過ぎましたので、
ページ速度から考えて掲示板内容を別ページに移動しました。
履歴付近にリンクを貼っておきます。
(2014/07/04)

<No.1> 管理者
バイオハザードの時系列の推測のページより、リべレーションに対する考察の掲示板内容を移動しました。
(XXX/XX/XX )





本日、よく見られるページ
衆議院・参議院 議員数の党別割合
コピペ用 都道府県一覧
家庭用の普通のコンセントは、何Wまで使えるのか?
木材の引き戸の滑りを良くする方法
国会の日程が分からない
「忖度(そんたく)」とはどういう意味か?
ガンダム世界の世界地図とコロニーとかの位置
労働者が、会社を訴える時の手続き方法
地球から月までの距離
尿はどれくらい溜められるものか?(熟睡できない)
  スポンサーリンク

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ