忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

バイオハザード マルハワデザイアの感想

☆バイオハザード マルハワデザイアの感想
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る

2014年。
ゲームのバイオハザードの漫画のマルハワデザイアが、中古で全巻(5巻)で500円で売っていたので
買ってみました。

バイオハザード6に続く公式設定だとかで、気にはなっていたんですが、
元々私は、本やゲームは中古で買うのが普通な事もあり、商品の評価も悪そうだったので
発売の2012年から2年経ってやっと読むことになりました。

テレビのドラマとかもレンタルで旧作になってから見る事が多いので、
2年遅れはそれと同じなので私としては問題ないです。

2012年発売のバイオハザード6をしたのも、日本語パック待ちもあって2013年だったのですが。


それの感想です。
1巻ずつゆっくり読んでいるので、その時点での感想になります。

ネタバレになるので、読んでいない方は、下を読まない方が良いと思います。

題名の「マルハワ・デザイア」の言葉の意味は、
マルハワ:舞台のマルハワ学園
デザイア:英語でdesire 「強く願う」や「欲望」の意味
と思います。





・1巻を読んだ時点



1巻の商品の評判のページを見ると、評判が悪かったので心配していたんですが、
一通りバイオハザードのゲームをしている私には全然問題なくて、普通に面白いと思いました。

絵は綺麗です。私が読んだことがある漫画の中では「ガンツ」ぽい絵の(特に背景が)感じでした。
舞台はアジアのどこかの全寮制の多分高校。
ここで、今見る限りでは、t-ウィルス(バイオハザード1・2・3とかのウィルス)で
バイオハザードが徐々に起こっているようです。

内容は細かく書きませんが、
過去の設定や未来の設定が出て来ていたので、バイオハザードをある程度知っている私には楽しく読めました。


主人公達は、学園に来て、その発生源を探していますが、
BSAAも現在シンガポールで戦っていて、これから学園に向かうような様子。
クリスとピアーズの他のメインキャラに知らない女性キャラがいますので、
この作品中、バイオハザード6までに死んでしまうか、戦線離脱しそうなのは容易に想像できます。


バイオハザード6の最初の時点で、クリスはステーキが食べられなかったと思いますが、
クリスがこの時点で、ステーキを食べているような感じなのに驚きました。
バイオハザード1でのゾンビや仲間の死を見て来て、食べられないようになったと
ずっと思っていましたので。
このマルハワデザイアのストーリー内で、多分食べられなくなりそうです。


更に数年前からピアーズと組んでいたのも初めて知りました。
バイオハザード5が2009年の話で、バイオハザード6が2012年、2013年の話なので、
バイオハザード5が終わってから、すぐ組んでいたんでしょうかね。
そもそもこの話は何年かは不明ですが、クリスの状況からバイオハザード5以降ではあるのは
わかります。
最後まで読めばこれはわかるかも知れませんが。


感染に関与していそうな人が、初めに顔が見えなく出て来ますが、
バイオハザード6でも持っている端末から、あの人なのは多分そうでしょう。
端末を渡された時期を考えると、コピーの方かな?

主人公の1人の若い男が、途中ウィルスに感染してしまいますが、
今の所、なぜか発症せず、レオンとかの歴代主人公と同じで、t-ウィルスの耐性があるのかな?
といった感じ。


また、バイオハザード アウトブレイクで出ていたt-ウィルスワクチンの
デイライトの言葉が出ていたのが何より嬉しかったです。
アウトブレイクの主人公のジョージ達が、広く認知されるまで広げてくれていたんでしょうね。
デイライト開発者の努力が報われたのを知りました。


また、2巻を読んだら感想を書いてみたいと思います。

・2巻を読んだ時点



今回は、戦闘シーンが長くて、1巻より短い時間で読めるというか、早く読み終わってしまった感じです。

また、今回のバイオハザードが、t-ウィルスによるものか、そうでないのか、わからなくなってしまいました。
今回のウィルスの特徴:
噛まれても感染しない人と、すぐ感染する人がいる。
ゾンビに走るものがいる。
突然、動きが早くなるゾンビもいる。

この世界では、ゾンビが走る例は、一般的には知られていないようです。
BSAAとも関連がある主人公側のおじさんの教授に言わせると、前例はないという事です。

おじさんは、クリスとも面識があって、BSAAのアドバイザーなので、
ゾンビの情報は、クリスやクレア達から情報として教えられているでしょうから、
バイオハザード1リメイクのt-ウィルスの変種体でのクリムゾン・ヘッドや
オペレーション・ラクーンシティの出血で走るゾンビも、この世界では知られていないという事に
なるかと思います。

このマルハワデザイアは、公式漫画化作品らしいので、
この以前に出ていたバイオハザード1リメイクとオペレーション・ラクーンシティは、
公式から外れると、公式は考えているんでしょうかね。


一般人が、ゾンビで右往左往するのは、
バタリアンやアウトブレイクのようで、自分の身に起こったらどうしようと考えさせてくれるので、
良いと思います。
最近のバイオハザードは、みんな超人過ぎて、素手で殴り倒したり出来るのが
私的にはあんまり好きではありません。


過去作の関連ばかりの感想になっていますが、
この漫画の本編としては、ヒロインぽい学生の人がどうも事件と関係してそうな。
あやしくなって来ました。

少し気になる事が、主人公たちは感染源を探していて、ネズミとかも追いかけていたはずなんですが、
冒頭、地下制御室でネズミを見かけても、ビクッとするだけで、
感染しているかも知れないネズミを退治なり捕まえるなりしようとしなかった点です。
ゾンビ捜索中だから今は仕方ないとして、
後で補足が入らなかったのが少し変かなと思えました。

またフードをかぶった顔が見えなく感染に関与していると思われる人物が、
2人いたのは、そんなのアリ? とは思ってしまいましたが、
ある行動の為の服装で、実は仲間だったとかいう説明なんかは後であったりするのかな?

フードをかぶった人物の1人は、半怪物化していますが、
これはなんなんだろう?
手が伸びたりしますが。


また、3巻を読んだら感想を書いてみたいと思います。

★バイオハザードグッズ ランキング★

・3巻を読んだ時点



バイオハザードを起こした表上の犯人の動機が見えて来て面白くなってきました。
2巻より内容が濃かった印象です。

どうやら手が伸びる怪物は、バイオハザード6のジュアヴォのようです。
ガスを撒き散らして、学生をゾンビにしているので、
バイオハザード6で、レオンが逃げ込んだ教会で登場するジュアヴォの中のレポティッツァという状態のようです。

犯人の動機は、幼稚で、他の生徒も同じような状態の人もいるでしょうに、
一部の悪い人だけを見て、
みんなを犠牲にする必要はないかと思いますが、
もう頭がどうかしてしまっているようです。
自身も自分で怪物化してしまったので、助ける事は出来ないでしょう、やっつけるしかないんでしょう。

この漫画に限らず最近の悪キャラって、ただ頭がおかしくなってしまったで、済ましているのもよく見るようになったかなと思えます。
ちゃんとおかしいなりにちゃんとした(?)理屈があって(もしくはそうする説明をして)、周りに迷惑を掛けないと
悪キャラの魅力的には残らないじゃないかな思います。
全員を犠牲にする理由が薄いかと思います。

生徒たちが逃げまどいゾンビになり、パニック物としては良い感じではあります。

今になって名前が出てくる(わざわざテロップ的に)新キャラ生徒が出てくるんで、これからこの一般人が活躍するんだと
期待していたら、わずかな期間(ほぼ一瞬なのもいる)で死んでしまって、なぜ名前が出て来たのか不思議です。

2巻の眼鏡の人とか警備員のおじさんの登場時にもテロップ的なものはなかったので、
余計なぜかと思えます。

後で強い怪物化するのかな?

フードの服装の件は、1巻の初めに顔が見えないフードの人からもらったらしいので、
これはまあOKかな。

なぜ2巻でヒロインぽかった人がさらわれたフリまでして、死んだ友人の名前を出したのかは、
ちょっと疑問で、ただ見たでも良かった(そこである必要もない)のかも知れませんが、
まあ、読者を惑わすには必要だったんでしょう。


最後の最後にクリス達が到着。
頼もしい。

次巻が楽しみなのですが、
感想を書いてから読むと決めたので、次が読めないので、もどかしいのですが、
これはこれでこういう楽しみ方も面白いものだと思います。

また、4巻を読んだら感想を書いてみたいと思います。

・4巻を読んだ時点



今回は、バトルが多くて読み進めるのが早かった感じです。

クリスと一緒に来たBSAAの隊員の女性が極東支部所属で、
クリスとピアーズは、北米支部所属と違っていたのを今更気が付きました。
1巻を見直すと書いてましたね。
3人で、チームを組んでいたと思い込んでました。

地下制御室や解除コードが出て来たのは、バイオハザードらしくていい感じ。

主人公よりのおじさんが死んでしまったのは残念。

後は多くがバトルで、悪者もジュアヴォで、バイオハザード6でもない、知らない形態に変化しました。
最後に主人公が、フードの人に感染させられそうになりますが、
次巻で1巻でのなぜ感染しなかったのかも明らかになるんでしょう。
次は、最終巻ですからね。


・5巻を読んだ時点



あれ? なぜ主人公が感染しなかったのか分からないまま終わってしまいました。
何か見落としてしまったかも知れませんが・・・。

クリスのステーキの件も、説明があるかと思えばありません。
1巻の時点のレストランでは、ステーキ皿が空だと思うので食べていて、
5巻の時点で、ピアーズだけが食べていたのですが、
その描写だけで、ピアーズだけが食べていたから、クリスは食べられなくなったとは言えません。
2012年のバイオハザード6のイドニア共和国での事件後に食べられなくなったという事になるのかな。

BSAAの女性隊員は思った通りの結末でした。

フードの人は、この事件での怪物になった人の破片を持ち帰っているので、これが
バイオハザード6でのBOWの始めだったんでしょう。

フードの人の正体は、あの人の事を言っていますが、
バイオハザード6から見て、コピーですね。


この事件の発生年が明らかになりました。
2012年。「マルハワゼザイア」です。
起こった場所は、アジアにあるクダンカンという国(政府?)のマルハワ学園。
政府発表は、23日。
2012年X月23日です。
これがクリス達が脱出した日ではなく、政府発表です。
クダンカンという国は、実際にはなくバイオハザードだけの架空の国のようです。


2012年12月24日が、バイオハザード6のイドニア共和国開始ですので、
もしかしたら12月かなと思いましたが、少しその間に動き(大学を辞めたり、検査したり)があるので、
12月ではないと思います。


なぜバイオテロであるとBSAAが発表しなかったのかも不思議です。
2004年のリベレーションズのテラグリジアパニックなどもありバイオテロを隠す意味はなさそうですが、
国の方針によって違うのか知れません。
この辺の隠ぺいもあり、最後に主人公は戦場ジャーナリストになったと思えばいいのかも知れませんが、
説明は欲しかった所です。


最後の残ったゾンビは、アメリカ映画の常套手段で、まあ良いとは思いますが、
ブラボーチームの失態になってしまいます。
そこまでして常套手段を書く必要性はないかと思います。
既にバイオテロが起こっている世界で、この必要性は少ないと思われます。

最近の作品は、エピローグにすべて伏線の回収をしないで終わるのが多くて
そういうのは良くないと思います。

・感想など


最後にあれ? が残ってしましましたが、
面白かったと思います。

500円で全巻なら全然問題ありません。

理解しきれていない所もあるでしょうし、また気が付いたり、バイオハザード6を
見返したり、今度は調べたりもして、この話を深く考えられたら良いなと思います。

・感染する人がいるのと、いない事とか
・ゾンビに走るものがいる事とか

[追記]
バイオハザード6の「ファイル レポティッツァ」に、
この漫画でフードの人に回収されたナナン・ヨシハラについてありました。
ナナン・ヨシハラは、実用実験されたC-16という名前で、
C-16から改良して、バイオハザード6のジュアヴォのレポティッツァが誕生したそうです。

なので、漫画の時点では、ジュアヴォとはいえないという事になります。

これから考えると、漫画で出てきたフードの人のフェイズは、
フェイズ1(漫画開始前):実用実験開始。
             ビンディを利用してC-ウィルスを(医務室にいた事から意識不明の)ナナン・ヨシハラに投与
フェイズ2(漫画開始):C-16にマルハワ学園にいる人を襲わせ、その状態を観察して、回収
フェイズ3以降(漫画最後):C-16の改良を重ねてレポティッツァを作る

という事になるかと思います。









記載:2014年08月頃
追記:2014年08月頃 01 2巻の感想
追記:2014年08月頃 02 3巻の感想
追記:2014年08月頃 03 4巻の感想
追記:2014年08月頃 04 5巻の感想

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE




一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

お名前

コメント


<No.4> 管理者
やっとわかりました。
多分、
2巻の眼鏡の人は、ナナンにC-16で感染させられゾンビした瞬間に、
たまたまゾンビに噛まれたんですね。
3巻のビンディの回想の描写ではちょっとわかりづらかったです。
眼鏡の人、噛まれた時に顔が変わってませんでしたし。
たまたまゾンビに噛まれるのは、どうも・・・、ですが・・・。

今回のゾンビは、C-16からで噛まれても感染しないというのは、
やっと理解できました。
ありがとうございます。

(2018/06/19)

<No.3> 管理者
だいぶ前に読んだので変な回答をしてしまうかもしれませんが、
サラッと読み返しましたが、2巻の眼鏡の人は噛まれてからゾンビになりましたが、あれはなぜなんでしょう?

答えありました?
(2018/06/18)

<No.2> バイオ
今回のゾンビは接触感染しないんですよ!だから噛まれた主人公はゾンビになりませんでしたね。
今回のゾンビは全てC16からガスを吸引して感染したということになります!
(2018/06/18)

<No.1> たんお
いい感想でした
(2018/06/07)



切手
切手を綺麗にはがす方法
デジカメ
簡単 デジカメで新聞スクラップ
例えばA4用紙に印刷する事を前提として、どれくらいの解像度が必要か?
昔の写真アルバムのページをデジカメで撮ってデジタル化
名言
やってみせ 言って聞かせて させて見せ ほめてやらねば 人は動かじ
特に個人的なおバカ覚書
長方形の周りの長さの疑問
デフラグが楽しい
Auslogics Disk Defragの空き領域のデフラグ
一覧
ゴルフ場を探す時 便利な一覧
誕生石の種類
DVDオンラインレンタル(旧作スポットレンタル)合計金額比較
有名ヨーグルトの種類と一覧
料理 レシピ
天津飯のたれを自作したゾ
買い物
イヤホンの種類「いつの間にか増えていた」
ゲーム
バイオハザードのシリーズ 何を買えば良いかわからなくなる
バイオハザードの時系列の推測
バイオハザード オペレーションラクーンシティでのキャラ達の目的や動きについて
バイオハザード リベレーションズのストーリーの推測
バイオハザード リベレーションズ2の謎や疑問点や推測について
バイオハザード6で手こずったところ
ドラゴンボールZ BATTLE OF Zについて
ドラゴンボール ゼノバースについて
ドラゴンボールゼノバース パラレルクエストになかなか入れない
ドラゴンボールゼノバースで手こずったところや悩んだところ
ドラゴンボール ゼノバース2について
ドラゴンボールゼノバース2で手こずったところや悩んだところ
ドラゴンボールZ ドッカンバトルでわからなかった事や基礎や初歩的な事
ドラゴンボールファイターズについて。あまり期待はしていない
絶体絶命都市2の時系列メモ
スーパーロボット大戦 発売順リスト
スーパーロボット大戦EX 時系列の推測
魔装機神3の攻略メモ
PS3 対戦やチームプレイなどが出来ない場合、ルータの設定も疑ってみる
PS VitaTVを買ってゲームしようとすると容量が足りない。別売りメモリーカードは必須なのかも
漫画
バイオハザード マルハワデザイアの感想
聖闘士星矢 セインティア翔の感想
ファンタジー
天変地異・滅亡 予言 当たり外れメモ
未分類
ステンレスは本当に錆びないのか
書けなくなったボールペンを復活させる作戦
「しゃくり」ってなんなのか?
2000円札はどこに行ったのか?
いらないビデオカセットテープの使い道
希少価値がある(といわれている)お金・硬貨
宝くじ、ハズレ券の抽選
ぶんぶんゴマの回し方・コツみたいな事
ピアノの鍵盤の見方
動画配信
動画配信サービスの比較
PS VitaTVでU-NEXTを観た感想
物語やドラマ
ウルトラマンの世界(複数のパラレルワールド)
仮面ライダーの時系列と世界の推測
仮面ライダーもやられると爆発する
仮面ライダーのモチーフ
ポンドの為替相場の推移(007を楽しく見る為の)
ガンダム世界の世界地図とコロニーとかの位置
ドラゴンボールZ 復活のFの矛盾点というかおかしいなと思ったところ
ドラゴンボール超の矛盾点というか疑問というかおかしな所
「無限のリヴァイアス」世界観の説明・解説・考察ぽいもの
動画配信の東映特撮ファンクラブを契約して視聴してみました
特撮ヒーロー番組雑談掲示板
心に残る映画(何度も観たくなる映画)
考えること
株主の責任とは何なんだろう
鏡に映ると左右反対になるは間違い?
四次元とはなんなんだろう?
瞬間最高視聴率とはなんなんだろう
特撮映画の興行収入
(掲示板過去ログ)バイオハザードの時系列の推測(001)
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ