忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

英語の基礎:「疑問詞は5W1H」らしい

☆英語の基礎:「疑問詞は5W1H」らしい
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る





・疑問は5W1H


英語で疑問文を作る時に使う疑問詞というのは「5W1H」とか言われます。

「What」「Who」「Where」「When」「Why」「How」。
これらの頭文字がWが5、Hが1で「5W1H」らしいです。

久しぶりに聞くと、「5W1H」ってなんだっけ状態でしたので、
「疑問詞は5W1H」とかで覚えていた方がまだましです。


それぞれの簡単特徴
()は、私が聞こえる発音をカタカナにしたもの。

・「What」(ワァッツ)
何か分からない時に使用。
例:What is this? (これは何?)

・「Who」(フゥゥー)
誰か聞く時に使用。
Who is this? (この人だれ?)

「Whose」なら誰のものか聞く時に使用。

・「Where」(フェアー)
どこか聞く時に使用。
where are my pen?(私のペンはどこ?)

・「When」(ウェンヌ)
いつか聞く時に使用。

・「Why」(ワーイ)
どうか聞く時に使用。
Why not?「どうして駄目なの?」

・「How」(ハオ)
どれくらいか聞く時に使用。
How much?「いくら?」


・とりあえずこれを覚えようと思ってます


「What」「Who」「Where」「When」「Why」「How」。
別に書けなくても良いので、まずは下で覚えたいと思います。

「ワァッツ」「フゥゥー」「フェアー」「ウェンヌ」「ワーイ」「ハオ」。
「何」「誰」「どこ」「いつ」「どう」「どれくらい」。

「ワァッツ」「何」
「フゥゥー」「誰」
「フェアー」「どこ」
「ウェンヌ」「いつ」
「ワーイ」「どうして」
「ハオ」「どれくらい」


ああ、挫折しそうです。


なにか文章にしましょう。

「これは何?」→「これはワァッツ?」
「あなたは誰?」→「あなたはフゥゥー?」
「ここはどこだ?」→「ここはフェアー?」
「今度はいつですか?」→「今度はウェンヌ?」
「どうしてそうなるの?」→「ワーイそうなるの?」
「これいくら?」→「ハオいくら?」

ああ、これはこれでわからない。


「何はワァッツ」
「誰はフゥゥー」
「どこはフェアー」
「いつはウェンヌ」
「どうしてワーイ」
「どれくらいハオ」

これならなんとか覚えられる?



記述:2012年11月頃





Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE




一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

お名前

コメント




英語
英語での住所の書き方
英語での何月とかの月の言い方
英語 基礎
英語の基礎:いきなりbe動詞とやらがわからない
英語の基礎:「疑問詞は5W1H」らしい
英語の基礎:Have(~を持っている)
英語の基礎:Get(~を手に入れる)
英語の基礎:Do(~をする)
オンラインゲームでの外人との簡単な英語メッセージやり取りメモ
英単語をカタカナ英語に変換する
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ