忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

太陽からの太陽フレアと磁気嵐とは?

☆太陽からの太陽フレアと磁気嵐とは?
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る

初期記載は、2014年11月 太陽フレアや磁気嵐についてデマっぽいニュースが流れた時、ついでに調べたりした覚書です。
わかった事があれば、追記しています。

太陽からの太陽フレアや磁気嵐がとても強くなった場合、
通信障害により飛行機が落ちたり、停電したり、色々な問題が発生すると言われています。





・太陽フレアの仕組み


太陽の表面で起こる爆発現象、強い放射線や放射性物質や電磁波やX線を放出する。
太陽面爆発ともいう。
「フレア」とは火炎。

2017年9月までは、通常は、黒点の数が多い時に起こりやすいと言われていたが、
2017年9月の太陽フレアは、黒点の数が少ない時に発生。
世界中の太陽の研究者が驚いたようで、起こりやすい状態の解明は出来ていない模様。


太陽フレアの強さを表すX線等級は、5段階、
(A<B<C<M<X)。
ただ、ここに+が付く事も。
X+(X線は、通常の1000倍規模といわれる)が最大。

Ha等級(放射面の広さ S<1<2<3<4)(強度は(f)淡い, (n)並, (b)鮮やか)
で規模が表されるらしい。

国立天文学 太陽観測所のページで
太陽活動(黒点数?)とか、フレアの様子(?)が見られるようです。

宇宙天気ニュースというページでも
色々情報を書いてくれているようです。

大きい場合は、特に、地球には、電気を帯びた粒子が飛来してくる。

巨大な太陽フレアなら、地球に8分ほどで電磁波等が到達するらしいです。
飛行機との無線が通じなくなったりする通信障害も心配。(デリンジャー現象)

巨大な場合、
懸念される事態として、人工衛星、飛行機の制御不能での墜落、
電力網の破壊(停電)、交通の遮断、衛星、
携帯電話、航空無線、船舶無線、GPSなどの不通や精度低下、
無線インターネット等の停止、
経済損失、放射線、X線などによる人体への影響。

地球の内部への影響もあると考えられるそうです。
その場合、地震や火山噴火が起こる可能性もあるそうです。

フィクションですが、映画「2012」も太陽フレアの影響による大参事の話です。

・磁気嵐の仕組み


① 太陽で、巨大な太陽フレア(スーパーフレア)が起こる
 (太陽の黒点の極大期に起こりやすいと言われています)
② 電気を帯びたプラズマなどのかたまりが、宇宙空間に飛んで来る
  宇宙空間が嵐状態に。
  これが磁気嵐。

人工衛星が制御不能になったりもする。

その磁気嵐が巨大で、地球にも飛んで来ると・・・。

通常、日本ではオーロラが発生しないようですが、磁気嵐が強い場合、オーロラが発生。
赤い色のオーロラほど強い磁気嵐だそうです。
(オーロラ:太陽から地球に降り注いだプラズマエネルギーで発生する。
      通常は北極や南極などの限られた地域しか見られない。)

日本で見られた例:1989年10月21日、2001年 極大期、2003年10月30日

日本でオーロラが見えた時は、太陽からのエネルギーが異常に降り注いでいる時と思われる為、
注意する必要がありそうです。


・地球の防御力


地球は、地球自体が持つ磁気によって作られる磁気シールド(磁気圏)というのを持っていて、
太陽からの放射性物質の侵入を極力防いでいるそうです。
なので、生命は無事でいられるそうです。

ですが、その磁気シールドにも隙間があるらしいです。
そこに太陽フレアが来ると色々問題が発生するようです。

・太陽フレアでのデリンジャー現象


飛行機との無線が通じなくなったりするするデリンジャー現象の仕組み。
① 太陽フレアでX線が放出される
② X線が、地球の上層大気を電離する(電離層が乱れる)
③ 電波が反射できなくなり(飛行機などは電離層で電波を反射させて通信しているらしい)
④ 通信障害が起こる

・磁気嵐での停電の仕組み


① 磁気嵐の電流が電線に影響する
② 電線を伝わって発電所が停止

・過去の例など


・1989年3月13日 太陽フレア・磁気嵐 カナダ ケベック州(冬 深夜)
突然の大停電。9時間。信号も鉄道も空港も停止。被害額700億円。

・2000年 太陽フレア
日本のエックス線観測衛星が故障し、測定不能になるトラブル。

・2001年1月27日 付近 磁気嵐 X線観測衛星「あすか」
磁気嵐に巻き込まれ事が原因で2000年から制御不能。ついに落下。

・2001年4月3日 デリンジャー現象 成田空港
飛行機と管制の無線が通じなくなる。30分間。
通常時の2000倍の太陽フレアが観測されていたそうです。

・2006年12月 大規模な太陽フレアが発生

・2012年7月 巨大な太陽フレアが地球をかすめたらしい。

・2014年11月21日、ロシアの日本語訳のインターネットニュース「ロシアの声」を見ていると、
NASAのサイトに、12月に地球が6日間、闇に没するという情報がアップされたというニュースが載っていました。

磁気嵐が原因だそうで、「これはヤバイ」と思いNASAのサイトを見ましたが、
英語でよくわからなく真偽は不明でした。
でもそんな感じな物は見当たらなさそう。
英語なんでよくわからないのですが。

「ロシアの声」のNASAによると、
2014年12月16日から22日に、最強の磁気嵐?

日本でまったく報道されないので、デマなのかなと思っていたら、
翌日、否定(?)の記事が。

しかし、この記事を見ても、磁気嵐は否定していなくて、
太陽フレアが大きくなるのには違いないのか、どうなのか、この記事ではそれが判断できません。

しかし、NASAのフェイスブックに、10月27日? 時点で否定の記事があるような感じ。
「偽物です! 本物ではない!」?

よくわかりませんが、多分デマ(?)。

2012年の時も恐れていた事態にはならなかったようではあります。

・2017年9月6日 21時 大規模な太陽フレアが発生
報道は、翌7日より広がった。
太陽フレアの強さは、最大のX+で、通常の1000倍規模。11年ぶりの大きさ。
7日時点では、1週間ほど影響があるとされる。
人体には影響はないとされる。

7日時点、8日15時から9日0時頃に、太陽からの粒子が地球に到達としていたが、
8日午前、爆発規模が大きかったとして、訂正し、6時間早まった。
5日(6日?)時点で、このフレアの前に、これよりは小さいがフレアがあったようで、連続して起こった事も、大きくなる可能性と言われる。

・感想など


太陽は、地球に色々な良いことも与えられますが、
同時に悪いことも与えられます。

それを防ぐ能力は、我々人類には今の所なく、ただ成り行きに任せるしかないのが残念ではあります。

時には、デマぽいのもあるようですが、
太陽フレアが原因での事態は、上に書いたような事らしいので、恐いです。





記載:2014年11月頃
追記:2017年09月頃

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE




一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

お名前

コメント




地球
地球の大きさ
地球の中心から一番深い地表と一番高い地表
周辺の陸地の高さ(海抜)の調べ方
夏が暑く冬が寒い理由
地球の自転とは
地球の自転速度
高気圧と低気圧の違い
風は、なぜ吹くのか? と気圧
爆弾低気圧とは?
地球の中心には何があるのか?
地球の熱圏崩壊・熱圏減少とは
地球一、世界一寒い場所はどこ?(地表で)
赤道は、なぜ「赤」なのか?
月の大きさ
地球から月までの距離
月の引力(満潮や干潮)について
スーパームーンとは?
太陽
恒星とは?
太陽から来る光や電波
太陽(恒星)の最後。その頃地球は?
太陽が見える方角
太陽風とは? その仕組みは?
太陽からの太陽フレアと磁気嵐とは?
太陽の四重極現象とか、黒点の極大期とかについて
宇宙
宇宙の銀河の種類
惑星とか
太陽系の惑星の簡単特徴
火星に人間は行けるのか?
冥王星ってどんな星?
国別の宇宙に行った宇宙飛行士の数
なぜ宇宙服が必要なのか? 着なかったら宇宙空間でどうなるのか?
その他
オゾン層が破壊されていくと・・・
ビッグバンとはなんだろう
88星座の種類と聖闘士星矢
夜明け・明け方は何時なのか?
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ