忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

衆議院・参議院 議員数の党別割合(2015年05月12日版)

☆衆議院・参議院 議員数の党別割合(2015年05月12日版)
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る

衆議院(2015年04月21日)参議院(2015年05月12日)時点でのデータです。

最新版はこちら。

過去時点の議員数の割合(2009年頃からの過去時点でのデータ)はこちら。

衆議院・参議院の議員数の党別割合、党別の勢力図などを記載しています。
大きく動きがあった時、選挙が行われた時、期間が空いた時などを目安に、
更新を行っています。





・衆議院・参議院 議員数の党別割合


・衆議院

(全部で475議員)
2015年04月21日時点での国会議員数の党別割合

衆議院 議員数の党別割合 数値

衆議院 議員数の党別割合 グラフ

2012年12月16日の総選挙で、自民党が圧勝。民主党が惨敗。

・日本未来の党はどうなったのか?
2012年12月27日「生活の党」に党名を変更。
日本未来の党は、国民の生活が第一 等の党が集まって出来た政党。

流れ:国民の生活が第一(2012年7月11日)(等) → 日本未来の党(2012年11月28日 設立) →(選挙)→ 生活の党(2012年12月27日 設立)。

・国民新党はどうなったのか?
総選挙後、衆議院では、議席数が1の為(一人会派は認められない為)、会派は組めないので「国民新党」という会派はなくなっていたが、解党論が強まり、自民党への吸収合併も叶わず、
2013年3月22日 国民新党は解党。

・新党大地はどうなったのか?
衆議院では、議席数が1の為(一人会派は認められない為)、会派は組めないので「新党大地」という会派はなくなっているそうです。
無所属という所でカウントしています。

・結いの党はなぜできたか?
みんなの党の代表・渡辺さんと、みんなの党の幹事長の江田さんは元々意見が合わなかったそうですが、
特定秘密保護法案の賛否を巡って、渡辺さんが与党との修正協議に応じて、賛成に回ったことなどもあり、「党内議論を2時間弱で強引に取りまとめた。みんなの党は結党の原点を失った」などとして
江田さんが離党して結いの党を2014年9月21日結成。
江田さんと一緒に、みんなの党にいる議員の多く(各議院の半分ほど)も結いの党に行く事になりました。

・次世代の党はなぜできたか?
日本維新の会が、2014年6月22日に、日本維新の会の共同代表であった橋下徹さんと石原慎太郎さんのグループが見解の相違で分党を決定。
元々、見解に相違があったように見えましたが。

見解の相違:
原発:橋下派(2030年代までにゼロ) 石原派(ゼロは否定)
原発輸出:橋下派(反対) 石原派(賛成)
憲法:橋下派(改正したい) 石原派(現行憲法を破棄)
歴史:橋下派(前の戦争 侵略戦争と受け止められても仕方ない) 石原派(前の戦争 侵略戦争ではない)

そういう事から、石原慎太郎さん支持派のグループは、次世代の党を2014年8月1日に結党して、
日本維新の会と別れた。

石原さんの太陽の党が、人気のあった日本維新の会に重要な政策案が違うのに合流(2012年11月17日)。
野合した結果、結果が出せず、日本維新の会の人気も下がって来て、
分党というか空中分解したとの見方もあります。

・結いの党はなぜなくなったか?
日本維新の会と合併する事になった為、2014年9月21日に消滅。
合併後は、維新の党となる。

・日本維新の会はなぜなくなったか?
結いの党と合併する事になった為、2014年9月21日に消滅。
維新の党となる。
合併後は、維新の党となる。

・維新の党はなぜできたか?
自民党・公明党に対抗する勢力を結集する為、更なる野党再編を進めて行きたいという名目で、
日本維新の会と結いの党が、2014年9月24日結党。
維新の会の橋下代表と結いの党の江田代表が共同代表に。
前日本維新の会と前結いの党には、考え方の違いがあるようです。

集団的自衛権:前日本維新の会(限定的容認)、前結いの党(NG)
原発:前日本維新の会(脱依存)、前結いの党(なし)
消費税:前日本維新の会(賛成)、前結いの党(慎重)

根本の考え方が違う党が、本来一緒になるのはおかしいので(もちろん個々の国会議員が根本の考え方の違う党に入る事も)
野合でないのを期待したいです。

・2014年11月12月 今、なぜ衆議院の解散総選挙なのか?
こちらで書いてみました。

・みんなの党はなぜなくなったか?
[2014.11.19 解党を決定]
民主党との選挙協力を進める執行部と、
与党との連携を重視していた渡辺前代表ら、
他の野党との連携を目指す議員との間で対立が激しくなった、

松田参院国対委員長「政策の旗印の下に集まるという結党の精神を全く失って、
          党内はバラバラになってしまった」
渡辺前代表「極めて独裁的手法で、議論もなく、いきなり採決をした」

党の路線を巡る対立で、
党の20人の国会議員が出席して両院議員総会を開き、
解党に、13人が賛成して解党を決定。
2014年11月28日に正式解党。

2014年12月14日の総選挙で、自民党が勝利。

・生活の党は、なぜ「生活の党と山本太郎となかまたち」と改名したか?
2014年12月の衆議院議員総選挙の結果、数が少なくなり政党要件を失った。
政党要件を失った = このページでは「無所属」とカウントする事になる。
政党要件には、両院合わせて「国会議員5人以上」というのがある。

しかし、12月26日に無所属の参議院議員であった山本太郎さんが入党、
合計5名になり、政党要件を回復。
党名を「生活の党と山本太郎となかまたち」に変更した。

・2014年12月14日の衆議院選挙の結果



2014年の衆議院選挙の結果
こういう感じになりました。
+-の基準は、2014年11月21日時点でのデータですので、解散後のごたごたを反映させた新聞とかとは若干違います。

自民は、わずかに減り、民主がある程度増やしました。
共産党は、倍以上に議席を増やしました。
次世代の党は、ものすごく議席を減らしました。
与党の自民党・公明党が圧倒的多数なのは変わりません。

また投票率が52%ほどで、戦後最低となりました。

・参議院

(全部で242議員)
2015年05月12日時点での国会議員数の党別割合

参議院 議員数の党別割合 数値

参議院 議員数の党別割合 グラフ

・国民新党はどうなったのか?
自民党への吸収合併が叶わず、
2013年3月22日 国民新党は解党。

・みどりの風はどうなったのか?
2013年7月21日の参議院選挙の結果、
それまで参議院にあった4つの議席が0になりました。

・日本を元気にする会はなぜできたか?
2014年11月28日に解党したみんなの党に所属していた6名の議員などで
2014年12月18日に結成。
2015年1月8日に政党届け出。

・無所属クラブはなぜできたか?
2014年11月28日に解党したみんなの党に所属していた4名の議員などで
2014年12月18日に結成。
「みんなの党」の会派名称変更党。

これまでは、特定の政党に所属しない議員を用語として「無所属クラブ」と呼んでいたので、
政党「無所属クラブ」と「無所属クラブ」の混同に気を付ける必要がある。

・2013年7月21日の参議院選挙の結果


結果(参議院は、半分ずつ選挙をしますので、
   今回は最大の242人の選挙をしたわけではなく
   半分の121人分に増減が発生します。)

2013年の参議院選挙の結果

こういう感じになりました。
自民が多く伸ばし、民主が大きく減らしました。
維新・共産・みんなは、プラスになりました。
生活・みどりも多く下げています。

2013年7月28日までは改選前の議席です。

・各党の概要


一応、別ページ政党別の考え方 パッと見 概要に書いてあります。

・ねじれ国会とは


(簡単に説明していますので、厳密には違う説明もあります。)

上記の割合で、参議院で第1党(一番議員の多い党)が半分以上(第1党に協力する党が他にもあればそれを足す)ない場合、かつ、衆議院で第1党が2/3(318議席)以上ない場合ねじれ国会になる確率は高いです。

例:ねじれ国会で、法律が否決される例
 衆議院(半分以上が賛成)→参議院(半分以上が反対)→衆議院(1/3以上が反対)→否決

だから、第1党は、自分の党の主義に賛成してくれる割合の多い党と手を組んで過半数・2/3以上を目指します。
(2009年総選挙時の場合、民主党と国民新党がこれに当たります。
2012年総選挙時の場合、自民党と公明党がこれに当たるとおもいます。
これを普通、与党(政権を担う党)と呼びます。
野党というのはそれ以外の党です。
こういう事もあり、打算などで、与党と野党の構成党は場合によっては入れ替わります。)


(ねじれ国会でなければ、
パターン1:衆議院(半分以上が賛成)→参議院(半分以上が賛成)→可決
パターン2:衆議院(半分以上が賛成)→参議院(半分以上が反対)→衆議院(2/3以上が賛成)→可決
となりますので、第1党は、選挙時に、衆議院で318議席以上(2/3以上)取れれば、ほとんどの法案を通す事が出来ます。)

ねじれ国会でなければ、反対の意見があっても与党の数がとても多いので、
与党が強引に法案などを決める事もあるので、ねじれ国会でないといっても良いことだけではないようです。

・衆議院と参議院を合わせた議員の党勢力図



これは、意味がないかも知れないですが参考においておきます。

衆議院・参議院 議員数の党別割合 数値

衆議院・参議院 議員数の党別割合 グラフ

・本当の政党支持率に近い値を見るには?


これはちょっと脱線した内容になりますが、
上の割合は、法律に基づいた選挙方法で国会議員を選んだ結果です。
ですが、これは本当の支持率とは離れた値になっているのでは?
と思わなくもないです。

実際の政党支持率にもっとも近い値を見る方法の1つに、
比例代表選挙の結果を全有権者(選挙権を持った人)の数からの割合で表す事も有効だと思います。

比例代表選挙は、無所属やいわゆる諸派という団体の部分は残念ながら見られませんが、
それでもある程度大きい政党の実際の政党支持率に近い値であると思われます。

もちろん、小選挙区ではこっちの党の議員。
比例は別の党に入れる人もいますので、正確とは言えませんが。

例えば、2012年12月16日執行分の衆議院選挙の比例割合は、こちら
2013年7月21日の参議院についても、いずれ調べたいです。

実際の議席とかなり離れているかも知れませんね。
残念ですが、選挙棄権者数(どの政党にも期待しないか、政治に興味がない)がもっとも多いようです。

もちろん、小選挙区と比例の全有権者を合わせて、
それぞれどの党に何人入れたか、選挙に行かなかった人の数も同時に集計すれば、
もっと政党支持率にもっとも近い値が見れると思います。

・国会議員1人当たりは、国民何人のリーダーであるか


国会議員は、国民の代表です。
我々の変わりに国会で意思を発してもらって法律を作る事になります。

平成22年国勢調査による日本の総人口:128,057,352(1億2805万7352人) を、国会議員の数:722人で割ります。

計算すると、
128,057,352/722≒177364人
国会議員1人は、国民「17万7364人」のリーダーです。
いうまでもなく内閣総理大臣は、「1億2805万7352人」のリーダーです。

国会議員の方は、国会でつまらない質問や答弁があるのも分かりますが、これも国民の意思ですので、居眠りしないで下さい。
責任の重さを分かってがんばって下さいね。

(1人の欠員や法案への棄権・欠席は、17万7364人分の票や意思が無駄になってしまいかねません)
(2012年06月26日の消費税増税法案でも棄権・欠席が19人もいたようです。
336万9916人の票が無駄になりました。)

・国会議員は減った方が良いのか?


憲法違反である一票の格差の調整として減らす事は良い事だと思います。

ですが、ただ減らすというのは、どうかと思います。
国会議員数が減るという事は、その分、私達個人の意見が国に通る率が減ってしまう可能性があります。

現在は、上で書いたように議員1人は「17万7364人」のリーダーだとして、半分に減ると「36万人」程に1人のリーダーになってしまいます。

1人1人の意見が通りにくくなる可能性があります。

学校の教師で考えると、17人で1クラスの担任だった教師が、
来年から36人で1クラスの担任になったとして、
当然、受け持つ範囲が倍になったので、子供1人に対しての配慮はきっと減ってしまうでしょう。

国会議員も減らせば、同じようになる可能性があります。
減らす事による権力の集中も危険な事かも知れません。


国会議員の数が減れば無駄が減るように感じてしまっているかも知れませんが、本当に減らすのは、国会議員の数ではないのかも知れません。

優遇され過ぎな「国会議員の報酬を、半分なら半分に減らす」という案も考えるべきなんだと思います。
国会議員1人の年間の歳費(給料)は、2100万円くらいらしいです。参考に12でわると月額175万円のようです。
他にも、文書通信交通費1200万円、秘書給与2300万円ほどあるようで、合計5600万円とか。割ると月額467万円ほど。(2012年)

(個人の意見です)






更新記載:2015年05月頃

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE




一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

お名前

コメント




日本
三権分立とはなんだったっけ?
国会の種類と開催期間と時期
国政選挙の選挙区選挙と比例代表選挙の違いなど。簡単に。
衆議院・参議院 議員数の党別割合
衆議院・参議院 議員数の党別割合(旧版リスト)
政党別の考え方 パッと見 概要
東京都議会 議員数の会派別割合 勢力図
選挙に行くべき理由
内閣不信任案・内閣不信任決議とは何だったっけ?
問責決議案・問責決議とはなんだったっけ?
「リベラル」とは?
「会派」。政党との違いは?
安全保障法案(集団的自衛権など)に賛成反対した議員の一覧は?
日本の借金(800兆円)を品物に置き換えてみると。プレステ3と車。
日本の民主主義度(民主主義指数)
日本は、君主制なのか共和制なのか?
日本でアメリカは、なぜ「米」と書くのか?
都道府県議会議員選挙とは
日本の都道府県別人口 色分け・割合
日本の人口の疑問
日本の平均年齢の推移
国会の日程が分からない
通常国会のおおまかな流れ
臨時国会とは?
成立した新しい法案や審議中の法案はどこで見られるのか?
なぜ国民年金は積み立てではないのか?
国民年金の未納率
年金積立金とはどういうものなのか?
竹島問題とは、なんなのか?
日本銀行ってなんなんだろう?
日本の収入と支出
国は1年でいくら税金(収入)が必要なのか?
日本の国債の格付け
国民の意思の反映は最低21%くらい? 日本のおかしな民主主義
比例代表選挙でみる政党支持率
共通番号制度(マイナンバー法)のメリットとデメリット
少子化なのは本当なのか?
少子化、出生率を改善する方法例と出生率の推移
裁判事例を調べる方法
GDPとGNPとGNIの違い
GDPはどうやって計算しているのか?
GDP(名目・実質など)と政権・内閣(解散など)のグラフ
消費税増税。所得税や法人税の増税じゃ駄目な理由は?
関税とはなにか?
日本は、輸出と輸入のどっちが多いのか?
円安と円高の違い。損と得
円などの為替相場(価値)は、誰が実際にどうやって決めているのか?
大阪都構想とは何なのか?
日本のエネルギー自給率割合(グラフあり)
「マクロ経済スライド」とはなんなんだろう?
「株」とはなにか? 「投資する」という事はどういう事か? 株の仕組み
なぜ日本は左側通行なのか?
平均寿命と、その年に亡くなった人の平均年齢の違い
国勢調査とは
原油安になるとどうなるのか? 原油安の原因など
集団的自衛権とは?
労働関係
労働者が、会社を訴える時の手続き方法
労働時間8時間以上は、労使協定を結んでいないと違法らしい(残業)
限定正社員とはなんなのだろう?
労働環境問題ありの企業のブラックリストの公表はどこでしているのか?
週休2日制と完全週休2日制の違い
旧暦・新暦の考え方
西暦のはじまりはいつ?
体制
社会体制と政治体制のまとめ
社会体制
資本主義とはなにか?
社会主義とはなにか?
共産主義とはなにか?
結局、日本の社会体制は何主義に近いか?
政治体制
独裁政治とはなにか?
専制政治とはなにか?
民主主義
間接民主制と直接民主制の違い
世界
敗戦国(日本とか)の不穏な動きで国連の戦勝国が攻撃できる? 敵国条項
「ソ連って今のロシア」は間違い
「ノルウェー」ってどんな国?
「リビア」ってどんな国?
「ブラジル」ってどんな国?
「ウクライナ」ってどんな国?
「台湾」ってどんな国?
「キューバ」ってどんな国?
「ヨルダン」ってどんな国?
「ミャンマー」ってどんな国?
「トルコ」ってどんな国?
「中東」の国というのは、どこからどこまでなのか?
キプロス財政危機問題とは?
世界で核兵器を持つ国と、その数
これまでに核兵器を放棄したとみられる国
接続水域や排他的経済水域とは
防空識別圏とは?
テロとの戦い「有志連合」の参加国
韓国と北朝鮮は、なぜ争っているのか?
2011年から始まったシリア内戦の理由とシリア難民が目指す国
手でピースやOKやサムズアップをすると危険な国があるらしい
世界の現在時刻(オンラインゲーム時の参考などにも)
パナマ文書とはなんなんだろう? タックスヘイブンって?
アメリカの「大統領令」とは?
宗教
神社と寺の違い
お寺、最近の動向。
般若心経の意味を考察
仕組み
格付けとは何か?
TPPとはなにか?
ISD条項とは何か?
公的資金とは何か?
首相と大統領の違い
取り付け騒ぎとは?
特定秘密保護法とはなんだろう?
民間軍事会社とはなんなんだろう?
特設注意市場銘柄とは
マイナス金利とは? マイナス金利になるとどうなるのか?
「一帯一路」とは何なのか?
言葉
タカ派とは?
「しゃんしゃん議会」とか「しゃんしゃん採決」とは?
「創生」と「創世」違い
「忖度(そんたく)」とはどういう意味か?
その他
ヘイトスピーチとはなにか?
ホールインワン保険とは?
心肺停止とは何なんだろう?
一次エネルギーと二次エネルギーの違い
不当廉売(ふとうれんばい)とは?
考える事
お金を刷ったら景気が良くなるのか?
なぜ銀行は日本国債を買うのか?
国債とはなんなんだろう? その仕組みは?
「戦争反対」とは、防衛戦争もしないという事なのか?
「教育勅語」とはなんなんだろう?
募金 義援金と支援金と寄付金の違い
アンケート
あなたの支持する政党はどの党ですか?
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ