忘れる前に覚書。優しい文章を目指します。
ザ・覚書 ザ・覚書
出来るだけ子供にも、わかりやすいように書いて行きたいと思います。

PCバージョンでサイトを表示しています。
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

宇宙人はいるのか?

☆宇宙人はいるのか?
今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る

以下、昔のUFOスペシャルの宇宙人効果音のページが、結構見られているので書いてみました。

謎の施設に潜り込んだり、宇宙人はいる、いないで、不毛な面白い争いをしていたテレビの宇宙人スペシャルは少なくなり寂しい限りです。
最近のは、作り物ぽい動画を流して、検証もせず、制作に関わっていないゲストが家庭でも出来るような内輪の話をするだけのテレビスペシャルばかりでつまらないです。


宇宙は広いので、地球人がいるんだから、宇宙人はおそらくいるでしょうけど、
光速に近い速度で移動すると、その乗り物の乗っている人は、時間の流れが変わったりするらしく、
未知の技術を使っていないと、地球には来れないかと思いますが、
化学が進歩した宇宙人がいれば来ることも出来るのかも知れません。

というわけで、私は宇宙人はいるんだろう派ですが、
何の根拠もなく、「宇宙の広いから」と言ってしまっては、小さい子は考えないでしょうから、
ここでは、ちょっと宇宙の広さに注目して、ないよりはましな理屈を付けたいと思います。

しょーもない事を書きます。
短気な人は見ないで下さい。

身近な所から考えます。




・宇宙の広さから宇宙人を考える


今の常識では、私たちが住んでいる太陽系の地球は、
宇宙にたくさんある銀河の1つ「天の川銀河」という所にあります。

地球の恒星は、太陽です。
地球は、この太陽の周りをクルクル回っています。

そこに、私達、地球人がいます。
宇宙から見たら、地球人も宇宙人です。
ですが、これを持って、「宇宙人はいる」はここではなしとします。

地球の場合、
恒星1つに、知的生命体が1つあるという事になります。


地球のある、「宇宙にたくさんある銀河の1つ「天の川銀河」」には、太陽の他にも恒星があります。

その数は、なんと1000~4000億個もあるそうです。
ここでは間をとって、2500億個としましょう。

「天の川銀河」には、2500億個の太陽(恒星)があって、それぞれその周りに地球のような星がクルクル回っているんでしょう。

恒星の中では、我々の太陽なんて小さいレベルでもあります。
はくちょう座銀河の1489星という恒星は、太陽の直径の1650倍あったりするそうです。

この時点で、宇宙には知的生命体が、地球人しかしないというのは、
どうも確率的になさそうに思えます。



さて、銀河は先ほどからしつこく書いているように、「天の川銀河」だけではありません。

どれくらいあるかというと、
宇宙には、銀河が、1,000億個以上あるそうです。
(数千万個、数千億とか言う説もある)
宇宙戦艦ヤマトが向かった事になっている大マゼラン銀河とか、りゅう座銀河とかいっぱいあります。
大きさも様々です。

例え、1個の銀河に1つの知的生命体がいたとすれば、
1,000億以上の知的生命体がいる事になります。

いない銀河もあるでしょう。
既に滅びたのもあるでしょう。

でも控えめに考えても、これだけ広い宇宙で、
知的生命体が、「天の川銀河」の「太陽系」の「地球」の「地球人」しかいないとは、
さすがに無理があるのではないかなと思います。


ただ、宇宙には他の宇宙人はいるとは思いますが、
宇宙はこれだけ広いので、遠いところからUFOに乗ってリスクをおかして地球にわざわざやって来ているというのはどうかとは思います。

宇宙人から見れば、地球の環境は、地球人には平気でも、宇宙人はウィルスとかに対抗できないかも知れませんので、
リスクがあるかも知れないでしょう。

技術がないとか、ウラシマ効果とか、生命体が発生していた時期も違って、来られないのかも知れません。

宇宙人が地球に来て、地球人になったとかいう説もテレビとかで聞きますが、それは地球人という事で。

しかし、地球人以外はいないとか、すべて全滅しているとかは考えにくいような。


これらの数は学者さんとかが、ある程度調べてはいるでしょうけど、実際行った事はないので、
全然、違ったり、そもそも根底が間違っているかも知れません。
地球から無人機が、やっと太陽系を出ようとしているのが、現時点ではやっとですから。




いまだに、UFOと聞いたら、UFOらしき物を見たら、宇宙人が必ず乗っている、
「UFO = 宇宙人」
と思っている人もいるようですが、
UFOは、「未確認飛行物体」であって、地球のどこかの国が極秘裏に作った戦闘機なんかもUFOですので、
宇宙人が乗っているとは限りません。


話がそれましたが、宇宙の広さから考えたら、宇宙人は、地球人以外にもいるだろうと
私は思っています。
テレビで年末にしている超常現象討論では、否定派を応援していますが。

ただ、いたら良いなと軽く思う反面、地球に来たら恐いです。
友好的とは限らないでしょうから。
地球人の歴史を見ていたら、戦争ばかりしていますし、知的生命というのは友好的でない確率の方が高いのではないかと思います。


逆にいないという考えや、他の理屈からいると思う事がありましたら、
知りたいので、下の掲示板にご記載下さい。





記載:2016年01月頃

Twitter Facebook Google+ はてな Pocket LINE




一言掲示板です。なにかありましたら以下に書いて書き込みボタンを押して下さい。
管理人による書き込みの確認後、荒らし書き込みでない場合に表示させていただきます。
悪意ある書き込みや挑発的な書き込みと思われる内容は、表示させません。
その為、ちょっと書き込みから表示までに時間がかかってしまいます。ご了承下さい。

お名前

コメント




UMA
これが、ムノチュワ(UMA)だ!
これが、モンキーマン(UMA)だ!
これが、雪男イエティ(UMA)だ!
これが、モスマン(UMA)だ!
宇宙人とか
UFOスペシャルの宇宙人の効果音「チャララ~ チャラチャララー。ボーン」
6月24日は「UFOの日」らしい。なぜ?
宇宙人はいるのか?
【ザ・覚書 3クリックアンケート実施中】
暑さの一番の原因はなんだと思いますか?
あなたの支持する政党はどの党ですか?

今のページの関連ページのリストへ
ザ・覚書のトップページに戻る
全ページのリストへ